スタッフブログ

母子栄養懇話会

2017年07月03日


皆さまこんにちは
梅雨の時期らしく、シトシトと雨の日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか?

6月10日母子栄養懇話会学術集会に参加してきましたnotes
P1240085.JPG
母子栄養懇話会とは臨床に携わる管理栄養士・栄養士や助産師、看護師、医師らとともに周産期栄養の向上、さらには次世代の栄養状態の向上に寄与する目的で設立されたものです。

今年のテーマは『低出生体重児を防ぐための栄養管理と連携を考える』でした。
近年わが国では平均出生体重が減少し低出生体重児の割合が増えており、低出生体重児で生まれることにより出生後の予後の影響や生活習慣病へのリスクも高まると言われています。低出生体重児の予防のためにも妊娠中の栄養と適切な体重管理が重要だと数々のデータの中からも証明されていました。
すばらしい先生方の講演内容とともに、自分自身が患者様にどのようにお伝え出来るか考えさせられた一日でした。
そしてまた全国から集まる産科の栄養士仲間との情報交換の場でもあり、有意義な時間を過ごしてきましたshine

投稿者:東京マザーズクリニック

胎児ドック専用回線

TEL:03-5450-3216

〒158-0098 東京都世田谷区上用賀4-5-1
東急田園都市線用賀駅よりタクシー 約5分、徒歩約13分