スタッフブログ

2018年2月の記事一覧

プレママセミナー開催 Session A

2018年02月26日

今年から、全3回にわけてセミナーを開催していきます。
1回目の1月は、林院長と麻酔科の柏木医師より、
「無痛分娩について」の話を行いました。
日曜日に開催したので、ご夫婦やご家族も一緒に参加されました。

IMG_0170.JPG
林院長から当院での無痛分娩の処置や対応についての話や
麻酔科医は、無痛分娩の歴史についての話を行いました。

IMG_0167.JPG
無痛分娩のメリットやデメリット、安全と安心はどうなのか?など、
ご主人からも質問が多くありました。

IMG_0162.JPG
ネットの情報が多あくる中で、実際に医師へ疑問点や質問をして
無痛分娩の正しい知識や理解が深まり、分娩に対しての不安や
心配事が少しでも軽減できるように努めていきたいです。

IMG_0160.JPG

次回、3月18日に 「Session B:自分らしい快適なマタニティライフ」
を行います。おやつとハーブティーを準備して、お待ちしています。

興味のある方はお問合せ下さい♪

投稿者:東京マザーズクリニック

母体救急院内研修

2018年02月13日

寒い日々が続いていますね。みなさま、いかがお過ごしでしょうか?

先日、このブログでも母体救急研修に参加した話しがありましたが、早速、院内でも同様の研修を行いました。
麻酔科医の柏木先生と院長にご指導いただきます。
柏木先生の研修はいつも的確で分かりやすく、ちょっと笑いもあったりであっという間の2時間でした。
IMG_0253.JPGIMG_0248.JPG

今回の研修は実際の陣痛室を使って、日中と夜勤の時とスタッフ人数も考えながら、より実践的に行ってみました。
胸骨圧迫も真剣です。2分も行うと力が入らなくなるので、声を掛け合って交代し救急車の到着を待ちます。
「こんな時はどうする?」などの意見交換も活発に行われました。

もちろん、母子ともに元気な出産が一番なのですが、出産は命がけです。
万が一のときに、スタッフがみな同じスキルを持ってママと赤ちゃんに対応できるように日々学んでいきます。

投稿者:東京マザーズクリニック

雪の日

2018年02月06日

毎日寒いですね。
先月の積雪の日には、皆さんどのように過ごされましたか?
雪の中、会社に出勤された方、お子さんと雪遊びに出かけた方いらっしゃると思います。

妊婦さんって雪の日に出かけてもいいの?

そうですよね。雪の日は冷えや転倒など危険がいっぱいです。
でも、大事なお仕事を雪だからと休めない方、久しぶりの積雪に子供を遊ばせたい方などいらっしゃいます。
今日は雪の日の妊婦さんの外出についてお話しします。

基本的な事ですが、大事なのは保温と転倒防止です。
身体の冷えはお腹が張る原因になったり様々な体調の不良を引き起こします。
暖かい下着を身につけたりカイロなどを利用しましょう。
妊婦になると大きなお腹で重心が前に来ますからどうしても反り気味の姿勢になります。
滑り止めの付いたスノーブーツでペンギン歩きを心がけましょう。転倒した時に備え両手を開けておくことも
必要です。もし、転倒して身体をぶつけた時は、慌てずに痛みの箇所とお腹の張りや出血の有無を確認して、
念のため一度病院に受診される事をお勧めします。

交通機関の遅延や渋滞もありますので、可能なら前日の雪の予報の段階で出勤の有無や時間調整をして
おけるといいですね。

お腹の中のお子さんを守るのはお母さんの大事なお仕事です。家の中でのんびり過ごせるのならそれが
1番安心。雪の日の外出には充分注意しましょう。
だけど憂鬱な事ばかりではありません。真っ白な雪景色はとても綺麗です。
体調が良ければ子供や犬と一緒に少しだけ外に出てみるのも楽しいかもしれませんよ。
保温と転倒防止対策をしっかりしましょう。

IMG_0079.jpg 538293330.607018.JPG

投稿者:ウェブマスター

胎児ドック専用回線

TEL:03-5450-3216

〒158-0098 東京都世田谷区上用賀4-5-1
東急田園都市線用賀駅よりタクシー 約5分、徒歩約13分