プレママ健診

これから妊娠、出産を迎える女性の皆さまへ。妊娠前に、今一度ご自身の体に目を向けてみませんか。
見た目の美しさは、ご自身で努力できても、健康な体で生活していくためには、私たち専門家の力が必要になることもあります。
女性は年齢を重ねるごとに、婦人科疾患や感染症などにかかりやすく、また病気によっては自覚症状が分かりにくいこともあります。妊娠や出産に影響を与える病気もあれば、母親と赤ちゃんの間で母子感染してしまう感染症もあります。

プレママ健診では、妊娠を迎える前に採血や診察を行い、より健康な状態で妊娠を迎えることをめざします。プレママ健診は、あなた自身のためでもあり、またあなたを支えるパートナーやこれから生まれてくる赤ちゃんのためにも、大変意味のある健診となってきます。
妊娠や出産は、女性にとって貴重な経験です。突然の妊娠で驚いてしまう方もいますが、計画的に妊娠、出産を迎える女性も増えています。妊娠が分かってから出産場所を選ぶのは、何を基準に選べばいいのか、時間もなく、意外と大変なことです。
これから出産を迎える女性として、どんな出産をされたいですか。どんな風に赤ちゃんを迎えたいですか。プレママ健診を通して、将来出産する場所で、安心して健診が受けられれば、その後の妊娠、出産をもより安心して過ごせることでしょう。

検査内容と健診費用

  • 採血のみの検査(風疹・はしか・内科的疾患に関する血液検査など)
  • 採血・内診
  • 超音波検査

※ 婦人科各種ご質問に対応いたします

プレママ健診費用
プレママA ( 血液検査、尿検査 )*1 32,000円
プレママB ( 血液検査、尿検査、内診、超音波 )*2 35,000円
パートナー健診*3 10,000円
*1 プレママAの検査内容は以下の通りです
貧血、肝機能、腎機能、サイトメガロウイルス抗体、トキソプラズマ症、AIDS(HIV)、水痘、帯状疱疹ヘルペス抗体、麻疹ウイルス抗体、風疹ウイルス抗体、甲状腺機能検査(TSH、FT3、FT4)、血糖値、尿蛋白、尿糖
*2 プレママBはプレママAの検査内容に下記が加わります
子宮がん検診、クラミジア、カンジダ細菌検査、ヒトパピローマウイルス抗体、超音波(子宮、卵巣の状態の確認)
*3 パートナー健診の検査内容は以下の通りです
血液型(ABO型・Rh)、水痘・帯状疱疹ヘルペス抗体、麻疹ウイルス抗体、風疹ウイルス抗体

子宮頸がんワクチン接種

子宮頸がん検査や子宮頸がんワクチンの接種を行います。
子宮頸がんは、子宮の入り口にできるがんです。この子宮頸がんが、今20~30代の若い女性に増えています。「ヒトパピローマウイルス」が子宮頸がんの原因といわれており、とてもありふれた感染ウイルスです。
人が発症するがんには、たくさんの種類がありますが、ワクチン接種を行うことでがんが予防できるのはとても珍しいことです。健康で豊かな人生をおくるためにも、またこれから妊娠や出産を迎える女性にも、子宮は大切なパートナーです。

胎児ドック専用回線

TEL:03-5450-3216

〒158-0098 東京都世田谷区上用賀4-5-1
東急田園都市線用賀駅よりタクシー 約5分、徒歩約13分