母乳育児を支える

出産当日の授乳

2017年05月24日

暑い日が続いておりますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?

本日のテーマは、「出産当日の授乳」です。

お産が終わった後、「当日くらい、お休みしたい!」という方、「みなさんどうしているんですか?」、「赤ちゃんと一緒にいたいです」と、みなさん様々です。

もちろんお休みすることはとても大事なことです。

しかし、「母乳育児の良いスタートを切りたい!」 とお考えの方は、ぜひ当日から最低3時間に1回の授乳をおすすめします。
お産後24時間以内に3時間毎の授乳を行った方と全くしなかった方を比べると退院する頃に、少し差がついていることが多いです。
(ただし、この差は産後2週間がんばることで埋めることはできます。)

初めてのお産の方は、特にどのように赤ちゃんとすごしたらいいのか・・・と悩まれる方もいらっしゃるかと思いますが、
そこは、安心してください!スタッフが一緒に行い、赤ちゃんとの過ごし方をお伝えしていきます。

「思ってたより、授乳って難しい・・・」と思われる方も少なくはありません。
一緒に過ごす時間が長ければ長いほど、赤ちゃんのことがよくわかるようになりますし、授乳も回数を重ねることで、慣れていきますよ。

赤ちゃんを夜間新生児室で預からせていただいても、3時間に1回授乳のためにお部屋にお連れすることもできますよ!

出産すると、思っているよりも忙しい日々が続きます。
ほとんどの赤ちゃんが、夜ずっと起きています。
お昼間赤ちゃんと一緒に寝て、夜、赤ちゃんが起きたら一緒に起きて・・・
今までの生活は忘れて、赤ちゃんのリズムに合わせることができると、スムーズな産後の生活を送れる人が多いです。

母乳育児の良いスタートがきれるように、スタッフ一同全力でサポートさせていただきます。


胎児ドック専用回線

TEL:03-5450-3216

〒158-0098 東京都世田谷区上用賀4-5-1
東急田園都市線用賀駅よりタクシー 約5分、徒歩約13分