妊活コラム

妊娠するならこれは知っておいてほしい、ここを気を付けてほしい、こういうことを考えてほしい……といった情報を中心に皆さまへお届けします。
当院ではこれから妊娠を迎える方のためのプレママ健診も行っております。
プレママ健診: http://mothers-clinic.jp/exam/premama.html

2017年2月の記事一覧

ダイエット【後編】

2017年02月27日

ダイエットのお話の続きになります。前編はこちら

健康的でキレイに痩せるダイエットはどうしたらいいの?の疑問にお答えします。
 
まずカロリー神話にとらわれていませんか?
・カロリーが高いからお肉は食べないようにしている。
・ケーキを食べたいからご飯は食べないようにしている。
・太るから油はほとんど摂らないようにしている。
・食べずにハードな運動をしている。

全てダイエットとしては間違いです。
そんな無謀なダイエットで体重を落としても、本来の太る原因であった食習慣を改善
していなければ、暴飲暴食でリバウンドをしたり、徐々に体重が増えることが多いのです。
 
では太る原因である食習慣の改善はどのようにしたらいいのでしょうか?
食べる量を制限する事ではありません。カロリーだけを見ることではありません。
不要なエネルギーは摂取しないようにして、自分の体脂肪をエネルギーとして
使うために必要な材料を積極的に食べることが重要なのです。
 
その必要な栄養とは、ずばりたんぱく質です。肉魚卵などの動物性たんぱく質と納豆や
豆腐などの植物性たんぱく質が必要です。脂質はカロリーが高くて敬遠しがちですが、
代謝に必要な各種ホルモンを作る材料になるため、良質な油を適量は必要です。

meat2.jpgfish2.jpgegg2.jpg

Natto2.jpgtofu2.jpg

糖質はエネルギー源にはなりますが、体内で余った糖質は贅肉になるのみです。
単品のそばだけ、パンだけなど糖質主体のものだけでは痩せないですし、サラダだけでも痩せないのです。
そして糖質×脂質は贅肉をたくわえる最強コンビです。女性が好きなピザ、パスタ、カレー、オムライス、ケーキ、アイスなどです。気をつけたいですね。
 
たんぱく質といい油と適量の糖質量でリバウンドをしないダイエットをめざしましょう♪

胎児ドック専用回線

TEL:03-5450-3216

〒158-0098 東京都世田谷区上用賀4-5-1
東急田園都市線用賀駅よりタクシー 約5分、徒歩約13分