院長と麻酔科医の無痛分娩あれこれ

当院の医療設備

2021年08月09日

当院には緊急事態に備え様々な医療機器がおいてあり、必要時に使用できるようになっております。常勤麻酔科医がいるということもあり、通常の産科施設では常備されないものもおいてあるのでいくつかご紹介いたします
①AED
一般の産科施設や会社などにもあるのでご存じの方も多いでしょう。一部の致死的不整脈を治療するために必要なもので、胸にパッドを当てて電気を流し治療します。


②人工呼吸器+麻酔器
人工呼吸器や麻酔器は一般の産科施設にはありません。帝王切開などの手術の際にサポートとして使用しています。麻酔科医常勤がいるからこその機器です。


③ビデオ喉頭鏡
喉頭鏡は気管挿管の際に使用される器具です。ビデオ喉頭鏡は従来の喉頭鏡よりもより簡便に気管挿管を行うことが可能になります。


胎児ドック専用回線

TEL:03-5450-3216

〒158-0098 東京都世田谷区上用賀4-5-1
東急田園都市線用賀駅よりタクシー 約5分、徒歩約13分