院長と麻酔科医の無痛分娩あれこれ

母体救命の記事一覧

母体救命公認講習会について

2020年08月22日

当院で無痛分娩に携わるスタッフは、医師、助産師、看護師全て日本母体救命システム普及協議会(J-CIMELS)が行っている母体救命の講習会に参加し、資格を有しております。
この講習会でどのようなことを学んでいるかを少しご紹介します。
母体救命公認講習会では妊婦さんに起こる可能性のある有害事象を想定したロールプレイを行うことで、どのように考え、指示し、動くのかを学び、共有することでチームとして何か起こった時に対応できるようにします。スタッフが同じ講習をしていることで、それぞれが共通の認識を持ち行動することができます。
ロールプレイの具体的な内容は無痛分娩関連のことだけではなく、帝王切開での緊急事態や産後出血など産科診療で起こることを想定しています。
練習でできないことは本番ではできません。もしものことが起きないように様々な予防策を講じておりますが、万が一何かが起こった際も早期に発見し適切に治療していきます。
無痛分娩に関わる全てのスタッフがこの資格を有しておりますので、安心して出産に臨んでください。

胎児ドック専用回線

TEL:03-5450-3216

〒158-0098 東京都世田谷区上用賀4-5-1
東急田園都市線用賀駅よりタクシー 約5分、徒歩約13分