スタッフブログ

0歳児向けの絵本について

2018年03月05日

こんにちはnote
日中だいぶあたたかくなってきましたね。花粉症の方は辛い時期ですね。
皆様どのようにお過ごしですか??

息子の通ってる病院ではまだインフルエンザが流行っているとききましたsweat01
感染しないように、できるだけ人が多い場所は避けて、
手洗いうがいを行い、マスク着用を心がけたいですね!!

今回は、0歳時向けの絵本を紹介したいと思います。
絵本は、視覚、聴覚、触覚を刺激して今後の発達を促してあげることができます。
赤ちゃんと関わる一つの方法として絵本で一緒に遊び、同じ時間を共有できるとステキだと思います。
 
我が家の0歳時に利用していた本です。
image01.JPG
一段目左から:①にゃんにゃんわん②のりものいろいろかくれんぼ③だるまさんシリーズ3冊
二段目左から:④さわってあそぼうふあふああひる⑤おめん⑥いないいないばぁ
三段目左から:⑦いっしょにおやすみ⑧いっしょにあそぼう⑨いないいないばぁぶっく

当クリニックで0歳時向けの買ってよかった、プレゼントして良かった絵本のアンケートを行いました。
1位いないいないばぁ
image10.JPGimage11.JPG
どこの家庭も必ず一つはあるといってもいい代表作品です。
ただ、病院や子ども広場など必ずあるので買わなくてもよいという意見もありました。
「いただきます」などいろいろなバージョンがあります!!

2位だるまさんシリーズ だるまさんが、だるまさんの、だるまさんと
下の画像は「だるまさんが」
image13.JPGimage14.JPG
私も全シリーズ買ってしまいました。だるまさんの変化をみて赤ちゃんがマネをしようとします。
いろいろな表情を引き出すことができます。うちの子にも大好評で、3才くらいまでたくさん使えます。

3位音の出る本

image08.JPG
音の出る本は、長く使えるという点でランクインしました。最初は、子守唄として!
少し大きくなったら、一緒に歌って遊べることができます。

そして、ランクインはしませんでしたが、「はらぺこあおむし」は、持っている方が多かったです。
色の配色も、赤ちゃんの視覚を刺激してくれます。最近では、お話が歌になっています。
良かったら聞いてみて下さい。

私が保育園で働いていた時に子どもたちに人気があった絵本
・もこもこもこ
・おめん
・フルーツめしあがれ
・しましまぐるぐる
・きんぎょがにげた

今後の絵本を選ぶ参考にしていただけたらと思います。
赤ちゃんとステキな時間を過ごしてくださいねheart02

おめん
image09.JPG

ましまぐるぐる
image15.JPGimage16.JPG

投稿者:ウェブマスター

胎児ドック専用回線

TEL:03-5450-3216

〒158-0098 東京都世田谷区上用賀4-5-1
東急田園都市線用賀駅よりタクシー 約5分、徒歩約13分