スタッフブログ

2018年5月の記事一覧

パーソナルトレーニングとロカボ生活

2018年05月25日

こんにちは。夏のような暑さが続いてますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

突然ですが、みなさまご自身の体重管理はされていますかeye

もともと食いしん坊で、お酒大好き、自堕落な生活を送っていた私が、制服のウエストがきつくなるという悲しい理由で一念発起しましたcoldsweats01
今回は、2ヶ月前から始めたパーソナルトレーニングとロカボ生活についてご紹介したいと思いますpunch

週に一度通うパーソナルトレーニングでは、担当のトレーナーさんに1対1で筋トレと食事のアドバイスをしてもらっています。
食事は、一言でいうと、糖質制限(ロカボ)です。

いただいたアドバイスを少し紹介しますねwink
・お腹いっぱいまで食べずに、腹八分まで
・炭水化物(ごはん、パン、麺類など)は、控えめにして、食べる順番の一番最後に
・たんぱく質(肉、魚、卵、大豆など)や食物繊維は意識的に多く摂る
・昼食と夕食の時間はあまり空けずに(8時間以内)
・おやつは、ナッツ類やチーズなどを食べる
などなど。

担当トレーナーさんからたくさんアドバイスをいただき、実践しています。

通い始めて2ヶ月で4キロ減量に成功しましたlovely

正しい知識を持つことと、応援してくれる人がそばにいることが、体重管理にはとても重要なんだなと痛感しています。

当院にお通いの妊婦さんであれば、管理栄養士の鈴木さんと言う強い味方がいますhappy01
食事に関する疑問や相談がありましたら気軽に声を掛けてみてくださいね。
スタッフも、子供の食事やダイエットの相談についていつも鈴木さんのお世話になっていますhappy02

バランスの良い食事と運動で、毎日調子がよくて、いきいきと過ごしたいなと思いますheart01

投稿者:東京マザーズクリニック

産科救急の研修会へ

2018年05月18日

こんにちは。
最近は暖かくなり夏日が続いていますねsun
皆様、いかがお過ごしでしょうか?

私はALSOという産科救急の研修に参加してきましたcatface

IMG_9611.JPG 約3.5㎝の厚さになる資料を使用して勉強しますpunch

他の病院の助産師、看護スタッフや研修医の方々と一緒に緊急時の対応や難産の対応等をグループワークと実技で学んでいく研修会pencil
基礎的な部分の復習から、知らない知識や技術まで、とても勉強になる刺激的な2日間になりました。
講師の先生方は面白おかしく様々な知識を教えてくださり、楽しく勉強できましたhappy01shine

IMG_9610.jpgこんな感じでグループワークをしていきますflair

久しぶりの勉強や試験に研修後はぐったりでしたが…wobblysweat01
緊急時はいつどこでやってくるかわかりませんimpact
素敵な出産を支援するため、日頃からのトレーニングが大切なことを改めて感じる2日間でした。

投稿者:東京マザーズクリニック

北の国へ

2018年05月11日

こんにちは。
皆さまいかがお過ごしでしょうか。

GW明けで、私はまだ気分はお休みムードですが、気分も新たに仕事や家事・育児に専念したいものですね。

GWに夫の故郷の帯広に帰省して来ましたairplane

久しぶりに従姉妹に会えるという事で、年長の一人娘が楽しみすぎて、テンション上がっておりました。(緊張感も↑で振り回される母なのでした)

親族に温かく迎えられ、基本は実家を拠点に、宿泊は他界した義父が建てた別荘で過ごしました。
この家はお父さんが基本一人で建てたそうで、今だと芸能人のヒロミさんみたいですよね!

リアル北の国からの世界です…

001.JPG

北海道ガーデン街道の一つ、眞鍋庭園に行って来ました。
日本初のコニファーガーデンとして知られ、日本庭園・西洋風庭園・風景式庭園で構成されているそうです。

庭園内はかなり広く、園内を巡るコースが3つあり、一番長いコースだと60分かかるそうです。
一番長いコースを散策しました。

002.JPG
まるでトム・ソーヤーの気分になれそうな、木の下からカメラでパチリ。

003.JPG
ガーデンウェディングのような風景式庭園。父と娘、見つめ合ってます。
何年後になるのでしょうか…

眞鍋庭園を散策した後は、幸福駅へ。

旧国鉄・広尾線沿線内の駅名で、1987年に廃線となったそうですが、駅名の縁起の良さで人気となり、現在も「観光ポイント」として存続しているそうです。

004.JPG
廃線前に乗ってみたかったです!
皆さまに幸あれですね。

北海道を満喫した4日間でした。
親子三人帰りの飛行機では、睡魔に襲われ、ほぼ記憶はないのですが、優しい客室乗務員の方が娘に本を貸し出してくれたみたいないのですが、夫と私は一切気がつきませんでした。

005.JPG
やはり気配りが違います!

当院のコンシェルジュも、元客室乗務員さんで、スタッフの私達にも気配りをしてくれます。
たくさんの良い思い出を胸に、日々邁進していきたいです。

皆さま、連休明けで体調を崩されないよう、お身体に御自愛くださいね。


投稿者:ウェブマスター

胎児ドック専用回線

TEL:03-5450-3216

〒158-0098 東京都世田谷区上用賀4-5-1
東急田園都市線用賀駅よりタクシー 約5分、徒歩約13分