スタッフブログ

2018年9月の記事一覧

プレママセミナー セッションB

2018年09月27日

9月の参加者は7名でした。
今回はマタニティライフと栄養の話です。
栄養士から食事についての注意点や摂取したほうが良い食べ物のアドバイスがありました。
参加者の方から「勉強になりました」との感想をいただきました。

IMG_2653.JPG

いろいろな情報があるなかで、ご自分の体調や妊娠週数の合わせて直接栄養士からの話が聞けることはよいですね。

IMG_2651.JPG

このクラスはご主人と一緒に参加できるので、ぜひ11月の参加もお待ちしています。

本日のおやつは
ミニブッセ(レモンとラズベリー味)&ローズマリーのステックパイでした。
IMG_2673.JPG

投稿者:東京マザーズクリニック

新しいコンシェルジュの制服

2018年09月18日

みなさん、こんにちは。

猛暑の夏も終わりを告げ、時折感じる秋の風にホッとする今日このごろですhappy01

今回、コンシェルジュの制服を一新しましたので、皆様に是非ご覧いただきたいと思い、ブログをアップさせていただきましたsign03
これまで、黒のジャケットとスカートというスーツスタイルでしたが、新しい制服は紺のワンピースタイプになりましたheart04
スタッフ内からの評判は上々で、動きやすく、明るいカラーでコンシェルジュもとても気に入っていますgood



ちなみに、当院の看護師、事務、コンシェルジュの制服はすべてオリジナルのデザインですsign03
某デザイナーさんに制服のデザインから作っていただき、そこから仕立てていただいています。
当院スタッフの制服はシンプルではありますが、他のどこにもない制服なのですwink

次回ご来院の際には、是非各スタッフの制服にも注目してみてくださいねeyescissors


投稿者:東京マザーズクリニック

風疹が流行っています!

2018年09月12日

 先日(9月4日)国立感染症研究所の発表memoによると、
2018年に入ってこれまでの風疹患者累積報告数が273人となり、2015~2017年の年間累積報告数を超えました。ここ1週間で89人の増加upが報告され、関東を中心に感染が拡大しています。
 報告患者の94%が成人で、男性が女性の3.7倍多く
特に30~40代の男性に多く、女性含め予防接種hospital歴の無い(21%)あるいは不明が90%を占めています。

 皆さんは覚えていますでしょうかsign02  2013年の大流行typhoonsign02
その年には14,344人の患者が報告され、この流行に関連した先天性風疹症候群が45人確認されています(国立感染症研究所 感染症疫学センター調べ)。

 風疹ウイルスは感染力が強く、感染した人の咳やくしゃみ、会話などで容易に飛沫感染し、大人が罹患すると重症化することもあります。
 また妊娠初期に風疹ウイルスに感染すると、胎児にも感染し、生まれてきた赤ちゃんが先天性風疹症候群*という病気になる可能性があります。

 風疹はワクチン接種で予防可能です 特に男性で、風疹の抗体の無い方は、ワクチン接種を是非sign03 
 そうすることで風疹の流行を防ぐことが出来ます。

 『妊娠と風疹』については、『キラキラ妊活コラム』(2014年11月)をご覧ください。
注射.png
 厚生労働省では平成32年度までに風疹の排除』
目指しており、多くの自治体では、風疹の抗体検査および風疹予防接種を無料、あるいは一部助成しています。対象者、年齢、範囲、その他要件は自治体により異なりますので、各区市町村の公式ホームページでご確認ください。



*先天性風疹症候群になると、難聴。心臓の病気、白内障・緑内障・網膜症、低出生体重、精神・運動発達の遅れなどが現れることがあります。妊娠20週までが特に注意が必要です。




投稿者:東京マザーズクリニック

中秋の名月

2018年09月04日

外にでればまだまだ汗ばむ季節ではありますが、セミの声が虫の声に変わり少しずつ秋の訪れを感じてるこの頃。
秋と言えば十五夜のお月見ですfullmoon今年は9月24日ですshineshine日本では十五夜の月を『中秋の名月』と呼んでススキやお月見団子をお供えしてお月見を楽しみますよねhappy02
この十五夜という風習は平安時代に月の美しさを愛でて歌を歌ったりと過ごし、農民はこの月の満ち欠けで農作業を行い秋の収穫の時期になると収穫の感謝の意味を込めて月にお供えをしたりというお祭りへとなって現在の十五夜という形になってきたようですflair
入院患者さまにお出しするおやつにも十五夜にちなんだおやつがでるそうですshineお楽しみにnote
忙しい毎日で空を見上げることも少なくなってしまってる方もたまにはゆっくりお月見をしてみてはいかがでしょうかhappy01

投稿者:東京マザーズクリニック

胎児ドック専用回線

TEL:03-5450-3216

〒158-0098 東京都世田谷区上用賀4-5-1
東急田園都市線用賀駅よりタクシー 約5分、徒歩約13分