スタッフブログ

2018年10月の記事一覧

産後の浮腫み

2018年10月26日

少しづつ秋の気配が感じられる季節となりましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

出産を終えた患者様が驚かれることの一つに「足の浮腫み」があります。
妊娠後期に差し掛かると、足の浮腫みをきにされる方が増えてきますが、
産後はほとんどの患者様が今までに経験したことのないような足の浮腫みがみられます。

「まるで象の足のようfoot
「入院の時に吐いてきた靴が入らないcoldsweats02」など、産後の体の変化に驚かれる方がたくさんいらっしゃいます。

入院中に足の浮腫みが気になる方は、ぜひスタッフにご相談ください。足の浮腫みは日々変化していくため、
毎日観察しております。特に浮腫みがひどい場合は、足浴のケアをさせていただいております。
たった15~30分程度、フットバスに足をつけるだけで、浮腫みによる足の重怠さが少し軽くなるのを体感できると思います。
妊娠前に経験するような1日寝たら治る浮腫みとは違い、産後の浮腫みは1週間程度続く場合もあります。
お休みの際は足を高くしてみたり、ご主人に足のマッサージをお願いしてみたり、日々少しづつ良くなっていきます。

ashiyu.pngのサムネイル画像
産後の体の変化は良くなる事ばかりと思いがちですが、妊娠前の体に戻るために様々な体調の変化が起こります。
もしご不安なことがあれば、いつでもお声かけください。



投稿者:東京マザーズクリニック

医療安全の勉強会

2018年10月17日

こんにちは、だいぶ肌寒くなって参りました。

以前、当院の医療安全活動の報告をしたと思いますが....。
私は、日本看護協会の医療安全管理者養成研修に参加しました。


医療安全の専門的知識や他施設の方とのグループワークなど医療安全について学んできました。
そして、その学びを院内の全職員を対象に勉強会を開いた様子をご紹介します。

 

 

 
【医療安全について考えてみよう】
【医療安全とインシデントレポート】
【医療安全とコミュニケーション】

と言う内容でチーム医療・コミュニケーションの大切さなど、演習を取り入れた勉強会となりました。
今後も医療安全について院外・院内研修で継続的に学び、全職員チームワークで安全な医療を実践していきたいと思います。


気温の変化もあり、体調を崩しやすい時期ですのでくれぐれも体調管理を気をつけて下さい。

投稿者:ウェブマスター

友人の出産

2018年10月04日

10月に入り、肌寒い日が続いていますね。
急に季節が変わったように感じる今日この頃ですmaple

さて、私事ですが、8月8日に20年来の友人がここ、東京マザーズクリニックで出産をしました。
妊娠前から、友人としても、助産師としても色々話を聞いていたので、
この日が無事に迎えられたことをとても嬉しく思っています。

私の地元は九州なので、助産師ではない友人の分娩の介助は初めてで、私も少しドキドキshineでしたが、
院長先生や、周りのスタッフ、そしてご家族のみなさまのサポートのおかげで
無事、介助をさせてもらうことができました。

生まれて来てくれた時は本当にうれしくて、感動しましたconfident
生まれた時から、まつげが長くてとってもかわいいんですheart01

先日会いに行って来ましたが、もう2ヵ月…あっという間に重くなっていました。
毎日抱っこするママは大変だな~と思いつつ、思う存分に抱っこさせてもらいましたhappy02

IMG_6557.jpg

この写真は1ヶ月の時に遊びに行って撮った写真です。
これからも近くで、彼女の成長を見守っていきたいと思います!

投稿者:東京マザーズクリニック

胎児ドック専用回線

TEL:03-5450-3216

〒158-0098 東京都世田谷区上用賀4-5-1
東急田園都市線用賀駅よりタクシー 約5分、徒歩約13分