スタッフブログ

感染対策について

2019年01月16日

先週、感染管理についての勉強会に行ってきましたnote
今回の研修を生かし皆さまの安全を守るためにより一層
医療の質を高めていきたいと思います!!

年末からよく流行るのがノロウイルス(胃腸炎)です。
感染経路としては、接触、空気感染です。
空気を介して菌が移り、分泌物を触り、その手で口や鼻を触ってしまい移ってしまいます。
無意識に、手で口や鼻を触ってしまうことは意外と多いですsweat01
まずは、手洗いが基本になりますpaper
そして、マスクを予防的に装着することが大事です。
嘔吐してしまったものは、密封して捨てて下さい。
嘔吐物の浮遊した空気を吸ってしまうと感染してしまいます。

また、伝染性紅斑(りんご病)が流行しているという報告が出ています。
ごく一部の方で、初期の妊婦さんに感染すると胎児水腫や流産に至る可能性があります。
こちらも、手洗いとマスク着用が有効です。

まだ、インフルエンザも流行っているので、できるだけ人混みは避けて、
手洗いうがい、マスク着用に心がけてくださいねheart04

投稿者:東京マザーズクリニック

胎児ドック専用回線

TEL:03-5450-3216

〒158-0098 東京都世田谷区上用賀4-5-1
東急田園都市線用賀駅よりタクシー 約5分、徒歩約13分