スタッフブログ

暑さと冷え対策

2019年08月25日

皆さま、こんにちはsunまだまだ残暑が続いていますねcoldsweats02

気象庁の1ヶ月予報では、9月中旬まで日本各地で平年より平均気温が高いそうですwobbly
妊婦さんにとっては、暑さが身体に堪えますね。外出や通勤、当院への通院も大変なのではないでしょうかbearing

暑いと、涼しい服装にしたくなるので、ついつい足首を出すことも多いと思います。そうすると、足も冷えてしまいがちですfoot

足の冷えは、内臓、特に子宮や卵巣、腸の機能低下と関係していると言われています。
足先の筋肉や皮膚は、内臓でいうと子宮や卵巣、腸などを支配している神経(脊髄)と同じレベルの神経が支配しています。
冷えからくる血流の悪さから、お腹が張ったり、便秘が悪化したり、お尻が冷えて腰痛にも繋がります。
これば、妊婦さんだけでなく、産後にも共通して言えることなのです。

お腹は腹巻などで温める方も多いと思いますが、足首を温めることも大切ですflair
足首の内くるぶしから4横指のところに三陰交というツボがあります。三陰交は婦人科系の重要なツボと言われています。
三陰交が隠れる長さの靴下を履いたり、レッグウォーマーで温めることをおすすめしますsign03

身体を冷やさずに、涼しい秋が来るまで元気に過ごしたいものですねconfidentshine

投稿者:東京マザーズクリニック

胎児ドック専用回線

TEL:03-5450-3216

〒158-0098 東京都世田谷区上用賀4-5-1
東急田園都市線用賀駅よりタクシー 約5分、徒歩約13分