スタッフブログ

体重管理と運動について

2020年08月11日

こんにちはhappy01
梅雨が明けて夏らしい陽気となってまいりましたsun
お天気よくなったので外に出たい!!と思っても、暑すぎる・・・紫外線が気になる・・・それよりコロナに感染してはいけないのでむやみに外に出たくない!!!と思う私ですが皆さまも同じように思っていらっしゃるのではないでしょうか?
そんな状況ですっかり引きこもりになり運動不足になっている方も多いかと思います。
自粛生活による体重増加に悩まれる方も多くなっているのではないかなという印象も受けますので、体重管理と運動についてお伝えしようと思います。
 
まず、なぜ妊娠中の体重管理が重要かと言いますと、体重が増えすぎる事で妊娠高血圧症候群や妊娠糖尿病などになるリスクが高くなり母子ともに命に関わる事があります。
また腰痛や産道に余分な脂肪がついて難産になることがありますcrying
このようなことから適正範囲での体重増加に留めるよう努力しまければなりませんsign01
安定期に入り妊娠経過に問題がない方は無理のない程度の適度な運動が大事であると言われていますので、無理のない範囲で始めましょうnote
 
ウォーキングやヨガなどで負担なく適度に運動するのも良いですが、自粛生活でおうち時間が多い今におすすめなのは雑巾がけですshine
雑巾がけは床がきれいになるだけでなく足腰の筋肉を使うので体力も付きますし、血液の循環も良くなるのでむくみに対しても有効です。
運動にもなりおうちも綺麗になるsign01一石二鳥ですよねgood
モップやフローリングワイパーでのお掃除より雑巾がけをするこで床を近くで見ることから掃除の見落としも少なくよりきれいになります。
赤ちゃんがハイハイするような時期になりますと床の掃除には気をつけたいですよねflair
妊娠期から雑巾がけの習慣をつけておくことは産後の育児にもいい影響をもたらしますよ。
慣れるまでは床に膝と手を付いて、手をワイパーのように大きく動かして行うと負担なくできるかと思います。
慣れてきましたらお相撲さんのように膝を開く姿勢(カエルのような)で後ろ向きに雑巾がけを行ってみてください。
足を開くことで股関節を開きやすくなりますし、おおきなお腹に負担なく行えますよhappy01
疲れた時は姿勢を変えて行ってみてくださいね。
じんわり汗も出ていい運動量になるかと思いますよ。
といっても無理は禁物です。身体が辛い時には休息をとり、無理のない範囲で行いましょう。

皆さまの安産を願っておりますheart04

投稿者:東京マザーズクリニック

胎児ドック専用回線

TEL:03-5450-3216

〒158-0098 東京都世田谷区上用賀4-5-1
東急田園都市線用賀駅よりタクシー 約5分、徒歩約13分