スタッフブログ

2020年9月の記事一覧

医療安全委員の取り組み

2020年09月23日

秋めいた風が心地よく感じられる季節がやってきましたmaple
皆さん連休はどう過ごされましたか?

今回は院内の医療安全委員の取り組みを紹介したいと思います。

安心、安全な医療提供を実施できるよう日々スタッフ間で事例検討やインシデントレポートの振り返り、
レポートの集計・改善策を検討しています。

その中で5S活動という言葉を聞いたことはありますか?
これは医療の現場だけではなく様々な職種でも活用されているようです。

整理・整頓・清掃・躾(職場のルール、習慣)・清潔

身の周りの整理、整頓を通して安全に仕事を効率良く実施でき、組織のチームワークを高めるためにも効果を発揮します。

また今年度は「医療安全ニュース」というポスターを出し、スタッフで注意事項や改善策など意識し合えるようなポスターを作成し取り組んでいます。



今後もチームワークで安全な医療を提供し続けていきたいと思います。



少しずつ朝・夕が肌寒くなってきました。
体調を崩しやすい時期ですのでくれぐれも体調管理を気をつけて下さい。

#無痛 #母乳外来 #胎児ドック #産後ケア

投稿者:東京マザーズクリニック

アウトバス方式ってご存じですか?

2020年09月12日

朝夕少しずつ涼しい風がふくようになりましたね。みなさまいかがお過ごしですか。

今回は当院での沐浴についてお話したいと思いますconfident
沐浴といえば、ベビーバスにお湯を張って赤ちゃんを抱えながら洗う、というイメージですよね。
当院では、アウトバス方式を取り入れています。
スポンジマットの上に赤ちゃんを寝かせてあげて、全身を泡石鹸で手を使って洗い、シャワーで流します。
お顔ももちろん同様です。お風呂上がりはたっぷりの保湿剤を塗ってあげます。
〈しっかり洗い、しっかりすすぎ、しっかり保湿〉
この3ステップが赤ちゃんの皮膚には大事なことだと言われています。
当院も数年前から小児皮膚科の先生の助言を得てアウトバス方式を取り入れたのですが、産後健診で赤ちゃんの
皮膚トラブルが少なくなりました。
準備も簡単で短時間で行えるので、ママ達にも好評です。
 
詳しい方法はリーフレットやカウンセリングルームにもパンフレットが置いてあります。また健診中に見ていただく動画にもあります。
 
下記のようなマットを使用しています。沐浴のための買い物をする前にぜひ参考になさってくださいwink
thumbnail_Screenshot_20200912-092442.pngthumbnail_Screenshot_20200912-092531.png
 

 
 

投稿者:東京マザーズクリニック

胎児ドック専用回線

TEL:03-5450-3216

〒158-0098 東京都世田谷区上用賀4-5-1
東急田園都市線用賀駅よりタクシー 約5分、徒歩約13分