スタッフブログ

備えをしましょう!!

2021年03月08日

こんにちは

少しずつ暖かい日も増えてきましたね。皆さん体調に変化などないでしょうか?
 
さて先日N P O法人日本ラクテーションコンサルタント協会の「第18回I B C L Cのための母乳育児カンファレンス」とうい研修にリモートで参加させていただきました。たくさんの新しい学びがありました。その中で災害医療体制や災害時に求められる活動についてのお話もありました。
初めて聞く事も多く日頃から災害に備えることや自分自身の役割も改めて考えさせられました。
特に妊娠中の方や小さいお子さんにいるご家庭では普段以上に気を遣う部分も多いと思います。
皆さんもし災害が起こったらどうするかなど家族と日頃から話し合いなどしていますか?
私もこれをきっかけに防災リュックの中の整理してみたり非常食を買い足したりしました。
 
研修の中で紹介のあった災害時の栄養についてのハンドブックの一部紹介します。
災害時も母乳育児は免疫や衛生面だけでなく水や物が不足する際にとても強みになります。
普段ミルクをあげている場合も赤ちゃんに安全に栄養が確保できるよう注意する必要があります。ぜひ参考にしてください。
   



*公益社団法人 日本栄養士会『災害時に乳幼児を守るための栄養ハンドブック』より

また当院のある世田谷区でも妊産婦・乳幼児の災害への備えのリーフレット出しています。 災害時の備えについて詳しく記載あります。皆さん参考に日頃から備えをしてくださいね。



*世田谷区H P  

『妊産婦・乳幼児のための災害への備え』より

投稿者:ウェブマスター

胎児ドック専用回線

TEL:03-5450-3216

〒158-0098 東京都世田谷区上用賀4-5-1
東急田園都市線用賀駅よりタクシー 約5分、徒歩約13分