スタッフブログ

芍薬甘草湯(しゃくやくかんぞうとう)

2021年05月17日

当院では春から産後のお薬として芍薬甘草湯をお渡ししています。
 

足がつった時に飲む薬としてご存知の方も多いと思いますが、手足の筋肉だけでなく内臓の筋肉にも効いてくれます。
 
実は私も愛用者の1人で、足がつった時の他、たまに胃けいれんや胃痛の時に早めの段階で服用しています。
胃痛、腹痛、月経痛、腰痛にも効果があるんですね。
 
「漢方薬? それって長く飲み続けないと効果がないでしよ。」と言うイメージを持つ方も多いと思います。
 
種類のたくさんある漢方薬の中でも、この薬は比較的速効性があります。
もちろん個人差はありますが、1〜数回の内服でも症状の改善が期待されるお薬なんですね。
 
また、「漢方薬は苦いから飲みにくい」と心配されている方、ご安心下さい。
苦味のないとっても飲みやすいお薬です。
 
各種の痛みの緩和を目的として処方しています。
今まで漢方薬を内服したことがない方も敬遠せずに試してみて下さい。

投稿者:ウェブマスター

胎児ドック専用回線

TEL:03-5450-3216

〒158-0098 東京都世田谷区上用賀4-5-1
東急田園都市線用賀駅よりタクシー 約5分、徒歩約13分