スタッフブログ

アロマセラピー

2022年05月05日

さわやかな新緑がまぶしい季節となりました。しかし大型連休中は雨模様の日も多いようです。雨の日はどんよりと気持ちが落ち込みがちですよね。そんな時の気分転換にオススメなのでが、精油の芳香浴です。
フランスでは薬剤師が精油を扱うなど、漢方のような位置づけの精油。日本では、法律的には雑貨の位置づけの為、最近は、至るところで精油製品を見かけます。精油は大量の植物からごく少量だけ抽出される複合的な化学成分なので、原料の植物によってはかなり高価なものもあります。ですので、あまりにも安価な製品は、人工的な香料や、混ぜ物が施されているまがい物である場合もあるので、注意が必要です。今時期にオススメなのが、さわやかな柑橘系の皮から抽出される精油です。手に入りやすいものですと、スイートオレンジや、グレープフルーツ、ベルガモット等でしょうか。気持ちを明るくし、穏やかな活力を与えてくれます。その他も、柑橘の枝葉から抽出されるプチグレンという精油は柑橘の香りの中にさわやかな苦みも感じられ、心が落ち着くと同時にすっきりする印象です。自分で何種類も購入してブレンドするとなるとハードルが高いので、まずは自身で嗅いでみて、心地よいと感じる精油をシンプルに楽しむのもいいかと思います。ディフューザーがない方は、お手持ちのハンカチに数的垂らしてカバンに入れて持ち歩いたり、眠前、枕にタオルを敷いてタオルの左右に数的垂らし眠前の芳香浴をたのしんでみて下さい。

胎児ドック専用回線

TEL:03-5450-3216

〒158-0098 東京都世田谷区上用賀4-5-1
東急田園都市線用賀駅よりタクシー 約5分、徒歩約13分