妊娠・出産・子育ての役立つ情報

はじめまして

2013年03月12日

はじめまして。
皆さんは、赤ちゃんの栄養や健康についてどのように考えていらっしゃいますか?

日本では、昔から色々な母乳育児支援の方法が言われてきました。
例えば、産後おっぱいが張ってきたら…助産師にマッサージしてもらう?冷やす?あれは食べてはいけない?抱き方・含ませ方を変える必要がある?などいろいろな方法があり、ママが混乱する場合がありますね。

東京マザーズクリニックでは、このような混乱を避けるためにUNICEF/WHOが共同声明している「母乳育児実践のための10ヵ条」を遵守するよう日々努力し、ママと赤ちゃんの状況に合わせた科学的根拠に基づいた情報提供をして、ママが自己決定し、セルフケアできるような母乳育児支援をしています。

当クリニックでの取り組みを中心に、また、最新の研究・情報についてもこのページで情報発信をしていこうと思います。

担当するのは、母乳育児支援について専門に学んでいる助産師2人です。
どうぞよろしくお願いいたします。

これからパパ・ママになる皆さま・ご家族さまが、楽しく子育てできるよう、参考になれば幸いです。

文責 院長

胎児ドック専用回線

TEL:03-5450-3216

〒158-0098 東京都世田谷区上用賀4-5-1
東急田園都市線用賀駅よりタクシー 約5分、徒歩約13分