妊娠・出産・子育ての役立つ情報

カテゴリー

母乳育児の記事一覧

脂肪の多いものを食べると乳腺炎になる?

2019年05月01日

こんにちは!
GWいかがお過ごしでしょうか?clover

さて今回も第45回母乳育児支援学会in東京の内容の一部をご紹介しますbook
みなさまは母乳育児を経験した方から、
”脂肪の多いものを食べると乳腺炎になる”
‟焼き肉を食べたら乳腺炎になった”
‟甘いもの・おもち・乳製品をたくさん食べたらおっぱいがつまった”など
授乳中の食事の内容が乳腺炎を引き起こす原因になっていると聞いたことがありませんか?
乳腺炎にならないように、食事の制限をされる方もいるかもしれません。

本当に脂肪の多いものを食べると乳腺炎になるのでしょうか?????
png





正解はNOです!
blog2.png
実は”脂肪の多いものを食べると乳腺炎になる”という言い伝えには、科学的な根拠はありません。
お母さんの食べたものがそのままの形で母乳に出ていくのではなく、
体内で分解、代謝され母乳の成分がつくられていくのです。
母乳の成分の約87%が水分、約12%が乳糖・脂肪・オリゴ糖・カゼインなどの固形分と言われています。

お母さんの食事が母乳の成分に与えるものとして、魚に多く含まれるDHA(脂肪酸の一種)などは魚摂取量により増えると言われていますが、それ以外の食事内容は母乳の構成成分に影響はないと言われていますfish
DHAが増えることにより乳腺炎を誘発するということもありません。

さらに母乳中に含まれる脂肪球の直径は0.002~0.006㎜に対し、乳管の直径は2㎜程度と言われており、脂肪分により乳管がつまり乳腺炎になるとは考えにくい状況です。



‟だけど私は焼き肉を食べたら乳腺炎になった!!!”、‟おもちを食べたら乳腺炎になったことがある!!!”という経験をされた方もいるかもしれません。
例えばその時に外食をしたため授乳するタイミングがなく、いつもより授乳間隔が空いてしまった...
お正月などに帰省をして普段と違う環境で授乳をしたときに赤ちゃんの気が散ってしまい、しっかりと飲めなかった...
など、もしかすると食事の内容ではなく授乳のタイミングや環境の変化により乳腺炎を引き起こしてしまったのかもしれません。

そのため、これまで乳腺炎が心配で油もの・甘いもの・乳製品などを控えていたお母さんも、食事の制限をせずにバランスよく摂取することをおすすめしますrestaurant

いろいろなことにしばられることなく、楽しく母乳育児ができるといいですねwink
お困りなことがありましたら母乳外来にご相談くださいtelephone
文責 院長

国際基準と母乳育児

2019年03月28日

東京は桜が満開ですcherryblossom
クリニックの周りの桜並木もとてもキレイに咲いていますconfident

寒暖差の激しい時ですが、みなさま体調崩されていませんか?
まだ花粉症で悩まれている方も多いと思います。

さて、今日のテーマは「国際基準と母乳育児」です。

最近、液体ミルクの販売が始まるということで、ニュースやネットで色々なことが騒がれていますねwobbly

本当に正しいことを伝えているものもあれば、中には誤解を招くようなことが伝えられていたり・・・と、
色々な情報が錯そうしていますが、ここでは医学的根拠に基づいた情報をお伝えしていきたいと思います。

「母乳代用品のマーケティングに関する国際基準」というものがあることをご存知でしょうか?
これは、1981年にWHOによって制定されたものです。

この「国際基準」の目的は、第1条にかかれています。
‟この「国際基準」の目的は、母乳育児を保護・推進し、「必要な場合には、適切な情報に基づき、
公正妥当なマーケティングと支給を通じて、母乳代用品が適切に用いられること」を保証し、
それにより乳児に対する安全で十分な栄養の供給に寄与することである”とされています。

この「国際基準」には、母乳代用品に対して、ラベルの表示の仕方や印刷される文章の内容まで決められています。
その内容がネットで話題になっていたようですねsweat01

また、母乳育児がうまくいくための10のステップが2018年に改訂されましたが、
この中の、施設としての必須の要件の1aに
「母乳代用品のマーケティングに関する国際基準」と世界保健総会の関連決議を完全に順守する。とあります。

乳幼児と母親の健康を守るためには、この「国際基準」を順守することがとても大切なのです。

しかし、母乳代用品を使用してはいけないということではありません。

この「国際基準」の目的にもかかれているように、重要な事は、母乳代用品を使用する際、
適切に宣伝されたり、適切に手に入れたり、適切に使用したりすることが大切なのです。
 
母乳で育てることは乳幼児や母親にとって最適な栄養方法だと言われています。
しかし、中には母親の感染症や、児の養育環境など様々な要因によって、
母乳代用品である人工乳がベストな選択になる母子がいることも事実です。

何が何でも母乳で育てなきゃいけない、ということではなく、
まずはみなさまに母乳で育てることの大切さやすばらしさを知って頂くこと、
また、根拠に基づいた方法で支援すること、
母子が健康でいられる方法を一緒に考えること、
そして決めたことをベストな状態で行えるように支援し続けることが、
私たち母乳育児支援者の務めだと思っていますconfident

参考・引用文献
乳幼児の健康を守るために:WHO「国際基準」実践ガイドブック 
保健医療従事者のための「母乳代用品のマーケティングに関する国際基準」入門
文責 院長

母乳が出ない人はどのくらいいるの?

2019年02月26日

こんにちはsun
最近は暖かい日もあり、春がやってくるまでもう少しでしょうかcherryblossom
そして、花粉症の方にはつらい季節ですねweep
みなさま体調はいかがでしょうか?
 
前回に引き続き、第45回母乳育児支援学習会in東京の内容の一部をご紹介したいと思います。
“母乳が出ない人はどのくらいいるの?”というとても興味深い内容でした。
私自身も母乳に関する知識はありますが、実際に母乳育児を経験したことがないので、母乳がたくさんでるタイプなのかそうでないのかわかりません。
みなさんもこれから母乳育児を頑張りたいと思っていても、「母乳が出なかったらどうしよう…」という不安をお持ちの方も多いのではないでしょうか?
 
結論からお伝えすると大多数のお母さんは母乳がでますshineshine
しかし、赤ちゃんが必要とする量以上の母乳が出る方もいますが、母乳の量が足りず人工乳の補足が必要な方もいらっしゃいます。
産後すぐから母乳が出始める方もいますが、産科施設を退院してから出始める方もいます。
母乳の出る量や出始めるタイミングは個人差がありますが、適切なケアをしていても母乳が一滴もでない!という方は極わずかだそうです。
 
母乳が全くでない場合に考えられる原因は…
・乳頭の手術後(手術の内容によっては母乳がでることもあります)
・内分泌系の病気など
乳頭の手術歴がなく、母乳分泌のメカニズムに沿ったケアを行っていても母乳が全くでない場合は、内分泌系の病気が隠れていることがあります。その場合はお母さんの今後の健康のためにも内分泌内科の受診をおすすめしますhospital
 
母乳を出やすく、量を増やす方法は…
こちらのBlogでも何度かご紹介している、母乳分泌のメカニズムに沿った母乳育児の実践が大切です。
当院ではお母さんや赤ちゃんの体調に合わせて、可能な限り「母乳育児がうまくいくための10のステップ」に沿った母乳育児支援をしております。
 母乳育児がうまくいくための10のステップ.pngいかがでしたでしょうか?
“母乳が出ない人はどのくらいいるの?”という議題は、当院の母乳育児支援がお母さん・赤ちゃんのために有効であることが再確認できる内容でした。
母乳育児に関する質問などありましたら、妊婦健診中、入院中、退院後もお気軽にお問い合わせくださいheart01
文責 院長


インフルエンザと母乳育児

2019年01月31日

1月もあっという間に終わりますsnow

最近は、インフルエンザが大流行していたり、胃腸炎や風邪も流行っていますね。
みなさま体調崩していませんか?
手洗い、うがい、マスク、そして何より加湿sweat02がとっても大切です!!
 
私も先日15年振りくらいに、インフルエンザA型に罹患し、高熱を出しましたsad
幸い、予防接種を行っていたため1日で熱は下がり、周りの人にうつさずに済みましたがとても辛かったです。
皆様もどうかお気を付けくださいthink
 
さて先日、毎年この時期に行われている、第45回母乳育児支援学習会in東京に参加してきました。
参加者は600名を超える人数で、全国各地から集まります。
産婦人科医師、小児科医師、歯科医師、助産師、看護師、保健師、母乳育児支援グループのリーダーをされている方など
たくさんの方が参加される学習会です。
 
今回はとても興味深い内容で、母乳育児支援の基礎をより専門的に学ぶ講義がたくさんでした。
このブログでも少しずつ紹介していきたいと思います。
 
さて、今回のテーマは流行りの「インフルエンザと母乳育児」です。
 
インフルエンザに罹ったら、薬を飲まなきゃいけないし、赤ちゃんにうつるかもしれないので
母乳はあげられないと思っている方たくさんいるかもしれません。
 
しかし、むしろ赤ちゃんに母乳を与え続けることが、赤ちゃんのためにもお母さんのためにもなるといわれています。
 
インフルエンザに罹ったお母さんの母乳を赤ちゃんが飲むことで
インフルエンザに感染するということはありません。

また、母乳にはたくさんの、感染や多くの呼吸器疾患から赤ちゃんを守ってくれる成分が含まれています。
これは人工乳には含まれていません。
母乳を与えることで、赤ちゃんの感染予防もでき、
もし罹ったとしても軽症ですむといわれています。
 
そして、お薬hospitalのことです。
お母さんが使用したお薬の多くは母乳に移行するといわれていますが、
その量はほとんどの場合、非常にわずかであるといわれています。
 
例えば、インフルエンザでよく使用される、タミフル(一般名:オセルタミビル)は、
母体血中濃度が 非常に低く、母乳中に移行するとしてもごくわずかだと考えられています。
 
また、リレンザ(一般名:ザナミビル)などの吸入薬は、体内に吸収される量は少なく
母乳中への移行はわずかだと考えられています。

インフルエンザの感染経路は飛沫感染なので、くしゃみや咳によって
飛び散ったウイルスを吸い込むことで罹患します。

ですので、赤ちゃんのお世話をするときは、マスクや手洗いをすることも必要ですね。
また、ご家族がインフルエンザに罹った場合は極力、赤ちゃんやお母さんと接触しないように
できるとよいです。
 
高熱で辛いときに授乳をすることは大変かもしれませんが、添え乳やバースカンガルーケアの時のような
授乳姿勢で授乳すると楽に授乳できるといわれています。

直接母乳をあげられないようなときには、
搾乳をしてご家族に赤ちゃんに与えてもらうことも一つの方法です。
授乳をお休みすることで、乳腺炎になるリスクもあがってしまいます。
 
授乳中のお母さんがインフルエンザに罹ったときには、授乳中でも使用できると言われている
お薬を使用して、授乳を続けられるとよいですねwink

授乳中お薬を飲んでもよいか悩まれた時は、以下に示したサイトを検索していただくと、
授乳中でも安全に使用できるお薬について書かれています。
参考にされてください。
 
 
参考・引用文献
NPO法人 日本ラクテーションコンサルタント協会HP「母乳育児Q&A」
NPO法人 ラ・レーチェ・リーグ日本 HP
国立成育医療研究センター「妊娠と薬情報センター」HP
妊娠・授乳 と薬 対応基本手引き(改訂2版)2012年12月改訂 愛知県薬剤師会
母乳とくすりハンドブック 大分県産婦人科医会

文責 院長

ニップルシールドの使用方法

2018年12月29日

こんにちは
年末年始のお休みに入り、ご家族で楽しい時間をお過ごしでしょうか?fuji

前回に引き続き、ニップルシールドのお話です。
今回はニップルシールドの使用方法についてご案内します。

bud洗浄
初めてご使用する前に、ニップルシールドと保管用 ケースを洗浄しましょう。
毎回使用後に常温(約 20 °C)の水ですすぎます。その後、洗剤の入ったぬるま湯(約 30 °C)で十分に洗浄します。
市販の食器用洗剤(人工的な香料や着色料を含まないものが好ましいです)を使用しましょう。
最後に常温(約 20 °C)の水ですすぎましょう。
洗浄後は清潔なふきんで水気を拭き取るか、清潔なふきんの上で乾燥させます。

bud消毒
1日1回は消毒を行いましょう。
まずはじめに「洗浄」に記載されている方法でニップルシールドを洗浄します。
その後、①水に浸して、沸騰後5分間煮沸します。
    ②電子レンジ用の消毒容器を使用し、説明書に従って電子レンジで加熱する
①あるいは②の方法で消毒した後は、清潔なふきんで水気を拭き取るか、清潔なふきんの上で乾燥させます。

bud保管
清潔なニップルシールドを、清潔な保管用ケース(付属している場合)に入れてください。
あるいは、清潔な保存バッグまたは清潔な環境内で保管します。
残った水分はすべて乾燥させることが重要です。
密閉した容器/バッグに保管しないようにしましょう。

bud使用方法
乳房に触れる前、ハンドソープを使用して、手をよく洗ってすすぎましょう。
清潔なタオ ルまたは使い捨てペーパータオルで手を拭き乾燥させます。
濡れた布で乳房とそのまわりを拭きます。石鹸やアルコールを使うと乳首が乾燥しひび割れの原因となりますので控えましょう。
水でニップルシールドを湿らせてください。母乳を使用してもよいです。
湿らせることで、ニップルシールドが皮膚に密着しやすくなります
先端が裏返しになるくらい押して、ニップルシールドのヒダ部分を持ちます。
ニップルシールド1.jpegニップルシールドが乳首の上中央にくるように装着します。
授乳中、波型のカッティング部分に赤ちゃんの鼻が向くようにセットします。
そうすることで、授乳中赤ちゃんがお母さんの匂いを感じることができます。
ニップルシールド2.jpeg
圧迫感なく、ぴったりと快適に装着できるサイズを選びましょう。


いかがでしたでしょうか?
ニップルシールドに関してご不明な点があれば母乳外来などでご相談くださいtulip
文責 院長

ニップルシールドについて

2018年11月29日

flagこんにちはsun
本格的に寒くなってきましたね。
体調崩されていませんか?

今回はニップルシールドのお話です。
産科や助産院などでニップルシールドの使用をすすめられたり、
周りでニップルシールドを使用したと聞いたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか?

では実際にどんなときにニップルシールドを使用するとよいのか?
どのような製品を選べばよいのか?
使用上の注意が必要なポイントなどを説明します。

budニップルシールドはどんな時に使用するのか?
ニップルシールドは母乳の分泌が十分あるにも関わらず、
適切な抱き方や含ませ方を行ってみても、
赤ちゃんの口が小さかったり、吸う力が弱い場合や、乳頭の形によって
乳輪部までしっかりと吸いつくことが難しく赤ちゃんが直接母乳を飲みとれない場合に使用します。


budニップルシールドの選び方
市販されているニップルシールドは材質・形がさまざまなものがあります。
薄いシリコン製のニップルシールドを使用した場合、赤ちゃんが乳首を吸う時間や
母乳量を増やすためのホルモンの分泌が直接授乳したときと同じようになると報告されています。
反対に赤ちゃんが口に含む部分に厚みのあるもの、ラバー製のもの、
哺乳瓶に使用する人工乳首のような形のものは赤ちゃんが母乳を飲みとる量を減少させてしまうので、
ニップルシールドは下の写真のような薄いシリコン製のものがおすすめです。

 IMG_1724.JPG IMG_1725.JPG

budニップルシールド使用上の注意点
・痛みがある時に使用しない
市販されている製品によっては“乳頭のキズや痛みがある時の乳頭保護目的”と記載されている場合もありますが、
乳頭の痛みを緩和させるために使用するものではありません。
キズや痛みがある時にニップルシールドを使用することで、症状が悪化してしまうことがあります。
痛みがある時は抱き方や含ませ方を見直してみることが大切です。
またニップルシールドを使用して痛みが出る場合も使用を控えましょう。

・使用開始は母乳が十分に出るようなってから
母乳の分泌が少ない時期からニップルシールドを使用すると赤ちゃんの飲みとる量が少なくなり、
母乳の生産量が増えなくなってしまいます。
十分な分泌量とは…?赤ちゃんが必要とする量の分泌がある
(一般的に生後2日以降といわれていますが、分泌が増える時期は個人差が大きいです。)
分泌が少ない時期は電動搾乳機などを利用して乳頭の刺激を行い分泌を増やしましょう。

・専門家のアドバイスの元で使用しましょう
ニップルシールドは市販で購入できるので、簡単に入手することができますが、
使用方法によっては逆効果の場合もあります
またニップルシールドは一時的に使用するもので、最終的にはニップルシールド使用せずに直接母乳を飲みとれるよう
定期的に助産師・看護師に授乳の様子をみてもらい、アドバイスをもらいましょう。
ニップルシールドが必要だと思った場合でも、助産師・看護師のアドバイスにより
抱き方や含ませ方を見直すだけで使用せずに直接授乳ができるかもしれません。


次回はニップルシールドの使用方法をお伝えしますflag
文責 院長

黄疸と母乳育児②

2018年10月25日

最近、急に朝晩が寒くなり、日中も風が冷たく感じます。
そろそろインフルエンザ対策が必要な時期ですね。
私も早速ワクチンを接種しましたcoldsweats01

さて、今回は、先月の続きです。
「黄疸と母乳育児」についてお話していきます。

先月、黄疸と母乳育児は切っても切り離せない関係だとお伝えしました。
赤ちゃんが生まれてから2日目くらいの間に出る母乳のことを初乳といいます。

この初乳は、赤ちゃんにとって良い作用が沢山ありますが、その一つに、
赤ちゃんがお腹の中でためてきた胎便を排泄させる作用が含まれています。

この胎便が排泄されることで、治療が必要な「黄疸」になりにくくなります。

そのため、生まれてから、赤ちゃんが欲しがるたびに授乳するということが必要です。

母乳は、赤ちゃんが生まれてすぐにたくさん出てくるわけではありません。
全く出てこない人もいます。

しかし、以前お話ししたように、生まれてから赤ちゃんが欲しがるたびに
授乳をする(具体的には、24時間以内に8回以上)ことで、母乳は作られ、出てくるようになります。

以前、母乳と黄疸について研究した結果、人工乳を飲んでいたとしても、
初乳を飲んでいる赤ちゃんの方が「黄疸」になりにくいという結果が出ました。
やはり、母乳の力はすごいです!

治療が必要な「黄疸」を防ぐためにも、生まれてすぐから、赤ちゃんにたくさんおっぱいを吸ってもらいましょうconfident
文責 院長

黄疸と母乳育児①

2018年09月30日

秋雨前線rainと台風typhoonの影響で、毎日憂鬱な天気が続いておりますが、
みなさん体調崩されていないでしょうか??

先日、東京エリアのIBCLCが年に一度集まる勉強会に参加してきましたhappy01

今年のテーマは「黄疸」でした。
小児科のDr、助産師、看護師など、様々な病院や施設で働く専門家に会える貴重な機会です。

まずは、小児科のDrから「黄疸」についての講義、その後グループごとに3例の症例検討を行いました。
半日の研修でしたが、時間があっという間に過ぎていくほど充実した時間となりましたshine

そこで、今回のブログのテーマは「黄疸と母乳育児」です。
黄疸と母乳育児は切っても切り離せない関係にあります。

まずは、今回は赤ちゃんと黄疸についての関係をお伝えしていきます。

生まれたばかりの赤ちゃんは、「生理的黄疸」といって病気ではなく黄疸になりやすいです。
なぜ黄疸になりやすいかというと・・・

 ①生理的に多血で、大人より赤血球が早く壊され、ビリルビンが増えてしまう
 ②肝蔵の機能が未熟でビリルビンを分解するのが少し上手じゃない
 ③お腹の中にいたときにビリルビンは腸に再吸収されていたのでその機能がまだ残っている
 ④脱水になると血液が濃くなりビリルビンの濃度が濃くなり、排泄が滞る

そして、母乳はお母さんの血液から作られていますので、それによって
黄疸になりやすくなるお子さんもいます。
また、日本人は黄色人種のため、元々黄疸になりやすい人種です。
アジア人の赤ちゃんの約3割は「黄疸」になると言われています。

そのため、黄疸にならないようにするというよりは、「生理的な黄疸」の安全な範囲か
どうかの見極めが肝心なのです!

「生理的黄疸」は、一般に、生後2~4日目に現れ、1~2週間以内には消失するものですが、
一定の基準を超えると治療が必要となります。

では、病的な黄疸とは・・・

生まれて72時間以内におきるものを、「溶血性黄疸」といいます
赤ちゃんと、お母さんの血液型が適合していないことや、遺伝性の疾患の可能性があります。

産院を退院したあとから起きるものを、「遷延性黄疸」といいます
甲状腺の機能や先天的に胆道に病気がある場合が考えられます。

「生理的黄疸」でも、「病的黄疸」でも、行う治療は同じです。
(程度によっては特殊な治療を行うこともあります)

いわゆる「光線療法」と言われる、赤ちゃんに光を当てる治療です。
ビリルビンは光に当たると、分解されやすくなり赤ちゃんのおしっことして排泄されます。
それによって、血液中のビリルビンが減り、黄疸が軽減します。

次回は、母乳育児と黄疸について詳しくお話していきます。

授乳姿勢 横抱き編

2018年08月30日

こんにちは
暑かったり、少し涼しくなったり、台風がきたり気候の変化で体調を崩されていないでしょうか?

今回は『授乳姿勢 横抱き編』です。
授乳姿勢というとまず横抱きをイメージされる方も多いのではないでしょうか?
みなさまにお馴染みの横抱きについてポイントをお伝えしますflair

横抱き(このblog内では交差横抱きを横抱きと説明しています)は飲ませる側と反対の手で赤ちゃんの頭と体を背中側から支えるスタイルです。
あいている方の手で乳首が赤ちゃんの上あごに向くように、乳輪部に指がかからないようにおっぱいを支えます。
赤ちゃんが自分で口を開けるタイミングに合わせて、赤ちゃんを引き寄せて吸いつかせます。
赤ちゃんの頭の動きをコントロールしやすいので、おっぱいに吸いつく練習中の赤ちゃんや小さめな赤ちゃんに適していると言われています。
赤ちゃんの頭を強く押さえると嫌がってしまう場合もあるため、優しく支える程度にしましょうheart01
おっぱいを飲んでいる間にママと赤ちゃんが離れてしまうと、吸いつきが浅くなってしまいます。
浅くなると乳頭痛の原因になったり、母乳を飲み取れなくなってしまうので赤ちゃんの下顎をママのおっぱいにぴったり密着させましょう。


図1横抱き.png
また赤ちゃんの位置が低いと姿勢が崩れて肩こりや腰痛の原因になってしまったり、
赤ちゃんを手で持ち上げていると腱鞘炎になってしまったりするので、
赤ちゃんの位置がおっぱいと同じ高さになるようにクッションやバスタオルを使用しましょう。

授乳姿勢のお話は今回で終了です。
左右のおっぱいで違う授乳姿勢が適している場合もありますし、
おっぱいの張っている部分や、その時の授乳環境(家なのか、出先なのか)によってもいろいろな選択があります。
授乳姿勢でお困りのことがありましたら、ぜひご相談くださいwink
文責 院長

授乳姿勢 添え乳編

2018年07月29日

毎日暑い日が続いていますねsun
熱中症予防気をつけてくださいね。


本日のテーマは「授乳姿勢 添え乳編」です。

新生児で添え乳ができるのsign02とびっくりされる方もいらっしゃるかもしれません。

もちろん新生児でも添え乳はできますgood
添え乳は、母乳で育てるママたちの、夜の必須授乳姿勢です。

また、出産後の傷の痛みがあって、うまく座った授乳姿勢がとれない方にもお勧めの姿勢ですねwink

添え乳の時はより、注意する点があります。
添え乳の場合、ママと赤ちゃんの間に隙間ができて、赤ちゃんが深くおっぱいをくわえられず、夜間の間におっぱいが
切れてしまったり、水疱ができてしまったりすることがあります。

添え乳.png

添え乳の方法は2つあります。

1つ目は、横になれる環境で縦抱きを始め、赤ちゃんが吸い始めたら、そのまま横になる

2つ目は、赤ちゃんを寝かせた横に、あげたいおっぱいの方を下にして赤ちゃんと向かい合わせになるように
自分も横になり、赤ちゃんを引き寄せてあげる

どちらの方法も、上半身が斜めになるように、大きめなクッションを使うと赤ちゃんのお顔が見えていいかもしれません。
また、横になったままなので、足の間にクッションを挟むと楽に授乳ができると思います。
赤ちゃんの背中にタオルを丸めたものを置いたり、クッションを置いておくと、
お母さんと赤ちゃんの隙間ができるのを防ぐことができます。

腕枕のように赤ちゃんの頭をご自身の腕の上におくと、赤ちゃんが浅く吸いやすく、
姿勢も不安定なりやすいです。

添え乳の時も、授乳の姿勢の基本が出来ているか、赤ちゃんの首→肩→腰が
真っ直ぐになっているかを確認しましょうsign03

添え乳で、授乳をした後はそのまま一緒に赤ちゃんとお休みして問題ないのですが、
赤ちゃんは横を向いたままだとうつ伏せになり易いので、必ず仰向けにしてから
ママは眠りましょうsleepy
文責 院長

授乳姿勢 脇抱き編

2018年06月30日

今年は梅雨明けも、あっという間で、とっても暑い日sunが続いていますね。
体調を崩されていませんか??

本日のテーマは、「授乳姿勢の脇抱き」についてです。
フットボール抱きともいいます。
赤ちゃんを脇に抱えるような姿勢で授乳をするので、そのようにいわれています。

このような感じですね!

図1.png


脇抱きは、必ず授乳枕が必要となりますが、覚えるととても楽shineとおっしゃるお母さんたちが多い抱き方です。
また、外人さんのようにお胸が大きめなお母さんにもおススメの抱き方です。

写真の赤ちゃんの姿勢は、首→肩→腰と一直線になっていて、お口もアヒル口ですsign03
とても上手におっぱいを飲んでいますね。

授乳をするときは、どのような体勢の時も、お母さんの手だけで赤ちゃんを支えると疲れてしまったり、
腱鞘炎になってしまうお母さんもいらっしゃるので、写真のように、
タオルやクッションを使って高さを合わせると、リラックスした授乳を行えますよsmile

リラックスすることで、オキシトシンheart01が出て、子宮の戻りを促したり、
より母乳がたくさん出るようになります。


次回は、「授乳姿勢 添え乳編」です。
文責 院長

授乳姿勢 縦抱き編

2018年05月18日

みなさんこんにちは。

5月に入り,とっても暑い日が続いておりますが,いかがお過ごしでしょうか?
紫外線予防や,脱水予防が大事な時期ですね。

さて,今回のテーマは授乳姿勢の「縦抱き編」です。

みなさんは縦抱きをご存知でしょうか??

縦抱きとは,その名の通り「赤ちゃんを縦に抱っこして授乳をする方法」です。

こんな感じ↓ 



図3.png
生まれたばかりの赤ちゃんをこんな風に抱っこできるの?
と不安になった方もいらっしゃるでしょう。
新生児は首が座っていないので,しっかり首を支えないとグラグラしてしまいます。

しかし,この抱き方,慣れるととっても楽なんです!

縦抱きの利点は・・・
①授乳クッションが必要ない(母と子のみですぐに授乳できる)
②眠りがちな赤ちゃんが起きやすい
③赤ちゃんのお口が大きく開きやすいので,おっぱいを奥まで咥えやすい 
  (写真の赤ちゃんも素敵なアヒル口!!)
④どんどん大きくなっていく赤ちゃんを体で支えられるので手が辛くなりにくい
 (写真では、お母さんのお腹でも赤ちゃんを支えています)

縦抱きをすると、お母さんが前かがみになりやすいですが、
そうすると、肩が凝りやすくなり、リラックスすることができません。
後ろに寄っかかれるようにすると肩の力も抜けやすく、
楽に授乳をすることができますよ!

是非、みなさんもお試しください。

私は縦抱きで一生懸命におっぱいを飲んでいる赤ちゃんの横顔にキュンheart02とします(笑)
文責 院長

基本の授乳姿勢

2018年04月25日

今回は授乳姿勢についてのお話です。

産まれたばかりの赤ちゃんは3時間以内の授乳が必要になります。
ママは授乳に費やす時間がとても多いので、無理な姿勢では肩こり・腰痛・腱鞘炎などの原因となることも…
授乳姿勢のポイントはとにかくママが楽な姿勢であることです。
それに加えて、なるべく乳頭が痛くならないように、傷ができないように赤ちゃんがより深く乳首をくわえられるような姿勢も大切です。

sun最初に授乳の時の姿勢を整えましょう。
・ママはリラックスして、肩の力を抜きましょうconfident
背もたれのある椅子やソファ、クッションなどを利用して寄り掛かれる場所があるといいですねchair
ママの飲み物など、授乳中に必要な物は手の届くところに置いておきましょう
・乳首と赤ちゃんの口がまっすぐになるところに赤ちゃんを連れてきます
・赤ちゃんのお腹とママのお腹は常に向かい合わせになるようにしましょう。
赤ちゃんの顔だけおっぱいの方を向くような姿勢になると、飲みづらく、浅のみになり乳頭に傷ができる原因になりやすいですdanger
・赤ちゃんの体はママに密着させましょうheart01

sun実際に授乳をしてみるときのポイント
①赤ちゃんの唇を乳首に触れさせ、赤ちゃんの『お口を開ける反射』を誘発します。
②赤ちゃんがあくびをするくらいの大きなお口を開けるまで①を繰り返します。
(140~160度くらいのお口)
赤ちゃんをおっぱいへ近づけます。
この時に、おっぱいを赤ちゃんに近づけると姿勢が崩れてママの体の負担になりやすくなってしまいますng
④赤ちゃんが口いっぱいにおっぱいをくわえている事を確認します
乳首だけくわえている状態だと、母乳を効果的に飲みとれなかったり、乳首に傷ができる原因にもなりますdanger
⑤赤ちゃんがより深くずっと吸っていられるように反対の手でおっぱいを支えてもよいです。
⑥赤ちゃんがうまく吸いついていない時やママが痛みを感じた時はやり直しましょう。
F5C7A979-B017-42CB-BE3A-CD3F7639C8F9.jpeg
次回以降は『横抱き』・『縦抱き』・『脇抱き(フットボール抱き)』・『添え乳』の抱き方のポイントを順番にお話ししますtulip
文責 院長

補完食の進め方

2018年03月26日

3月も終わりに近づき,桜の花cherryblossomも満開で,気持ちのいい日が続いていますね。
花粉症でお悩みの方も多いと思いますが,いかがお過ごしでしょうか。

今日のテーマは,先月に引き続き「補完食の進め方」です。


さて,補完食をいつから,何をどのように与え始めるのでしょうか。

①いつから?
生後6か月頃です。
この「頃」というのは,お子さんの発達段階に合わせる必要があるからです。
生まれて6か月目の日ちょうどに始めるというわけではありません。

先月も書きましたが,以下のような状態になったら始める時期だといわれています。
首がしっかり座っている
◆支えがあれば座れるようになっている
◆赤ちゃん自身が食べ物に興味を示す姿がみられる
◆しっかりと口が閉じれるようになる
 


お子さんの成長過程はその子その子で異なりますので,同じ時期に生まれた
他のお子さんと時期がずれていても気にする必要はありませんよ!

②何をどのように
◆ペースト食と手づかみ食べの食品から始める
◆スプーンで与える,また手づかみ食べをする


お子さん自身が,口を閉じることができるとスプーンで食べることができるようになります。
舌の動きにも注目します。
舌を前後に動かせるようになったら,1回食を始めましょう。
2回食にするタイミングは,舌が上下に動かせるようになってきたころです。
左右に動かせたり,グルグル回しできるようになっていたら,3回食へ増やします。

スプーン食べの実際
スプーンは口の中に入れても安全な両端が滑らかで,平らなものを準備しましょう。
スプーンを嫌がるお子さんには,野菜スティックにペーストをつけて
与えるのもよいと言われています。

次に,おもちゃの持ちかえや,おもちゃを口に持っていくことができるようになると,
手づかみ食べができるサインです。

手づかみ食べの練習と実際
2回食の後半になったら,ニンジンや大根など柔らかく煮たものを,
お子さんが手でつかみやすい長さにして,食事のトレイに置きます。
この時,大人は手に持たせてあげても構いませんが,口に入れることはしません。
これは,前歯で噛み切る練習にもなります。

また,2回食の後半より前でも,切り干し大根や棒状にした野菜スティックなどの
噛み切れないほど硬い野菜,生のニンジン,キャベツ,ブロッコリーの芯などを準備して,
手づかみ食べの練習や,舐める練習をしてもよいと言われています。

補完食については,当院の管理栄養士にも,ぜひご相談ください。

次回のテーマは「基本の授乳姿勢」についてお話します。
文責 院長

補完食って知っていますか?

2018年02月28日

段々と暖かい日が増えてきて,梅の花も少しずつ咲いてきていますね。
少しずつ春を感じる今日この頃です。

さて,今日のテーマは「補完食って知っていますか?」です。

みなさんは,「補完食」という言葉を聞いたことがあるでしょうか?
補完食とは,皆さんもご存知の「離乳食」のことをいいます。

なぜ,補完食という言葉なのでしょうか・・・
「補完食」とは,母乳育児を継続しながら,母乳だけでは不足となる栄養素を補い,完全なものとする食事のことをいいます。

補完食を始める時期は,6か月ごろといわれています。
逆をいえば,6か月ごろまでは,母乳または人工乳以外のものを赤ちゃんに与える必要はないということですね。

赤ちゃん用の清涼飲料水や,麦茶,白湯など3-4か月ごろから脱水予防のために与えましょうなどと薦めていることがありますが,
母乳にはたくさんの水分が含まれていますので,そのようなものを与える必要はないと言われています。

麦茶や清涼飲料水を与えることで,母乳を飲む回数が減って,カロリー不足になってしまったり,乳房トラブルを起こしてしまう原因になる可能性があるため,
補完食を始める時期までは,母乳や人工乳以外のものを与えないようにしましょう。

補完食の始める時期ですが,首がしっかり座り,支えがあれば座れるようになり,赤ちゃん自身が食べ物に興味を示す姿がみられたり,しっかりと口が閉じれるようになったころが始める時期だと言われています。

また,どのようなものから始めるとよいかというと,「ペースト状のもの」です。WHOも厚生労働省も,そのように薦めています。

ペースト状の目安としては,スプーンの上に容易に食物が留まるくらいの濃さです。
また,6か月を過ぎると,母乳のみでは,鉄分が不足するといわれています。鉄分が多く含まれる食品も意識して与えていくとよいでしょう。

次回,より詳しい補完食の進め方についてお話したいと思います。

母乳に含まれる免疫機能の素晴らしさ②

2018年01月31日

早いもので、もう1月が終わりますね。
クリニックの周りはまだ、先週の雪snowが残っています。
インフルエンザも大流行していますが、体調崩されていませんか?

今回は、10月に書いた「母乳に含まれる免疫機能の素晴らしさ」の続きのお話しです。

赤ちゃんに、免疫機能の恩恵を与えるために重要なポイントは2つありましたsign03
  ①抗酸化物質がたくさん含まれる食品を摂取すること
  ②時間授乳(切り替え授乳:右5分、左5分など時間を決めて行う授乳のこと)をしないこと

さて、今回は、抗酸化物質をたくさん含む食品をご紹介します。

抗酸化物質にはビタミンC、ビタミンE、亜鉛、セレンなどのミネラル、ポリフェノールなどがあげられます。
人は抗酸化ビタミンを体内で合成することができないので、普段の食事から摂取すると良いといわれています。

サビない体を作るのも、抗酸化物質です。
抗酸化物質を摂ることは、母乳の免疫機能をアップupさせるだけではなく、
お母さん自身の体の美容shineやアンチエイジングにも効果があるといわれています。

抗酸化物質を多く含む食品は、パセリ、ブロッコリー、ほうれん草、グレープフルーツ、
イチゴ、レモンなどにビタミンCが豊富に含まれ、
アーモンド、ピーナッツ、くるみ、まつのみ、うなぎ、たらこ、ごま、大豆などにビタミンE、
卵黄、レバー、にんじん、ニラなどにビタミンAやカロテン、
レバー、牛乳、チーズ、納豆などにビタミンB2、大豆、タマネギなどにポリフェノールなどが含まれています。

ぜひこのような食品を意識して摂ってみてください!
文責 院長

バースカンガルーケアについて

2017年12月03日

12月に入りクリニック2階テラスにクリスマスツリーが登場しましたxmas
2017年もあと1ヶ月ですね!みなさまいかがお過ごしでしょうか?

前回に引き続き『母乳に含まれる免疫機能、抗酸化物質』に関するお話をする予定でしたが、
今回は予定を変更しまして、先日行われた学会発表の内容をお話しします。
日本産科麻酔学会で東京マザーズクリニックから院長、麻酔科柏木先生、看護部から2題の合計4題の研究発表をしてきました。
看護部の発表は無痛分娩とバースカンガルーケアについての研究ですmemopencil

日本産科麻酔学会2017.JPG

(以前にもこちらのブログでバースカンガルケアのお話をしています。
バースカンガルーケアとは…詳しくは2013年4月16日のブログをご覧くださいflag)

今回学会で発表した内容とは、
★無痛分娩後のバースカンガルーケア中の赤ちゃんに乳頭を吸う行動がみられるか?
★無痛分娩後のバースカンガル―ケア中の赤ちゃんの乳頭を吸う行動に影響を与える因子は何か?
でした。

これまで無痛分娩で使用する薬剤が赤ちゃんに移行して、生後早期の行動を阻害するという報告がある一方で、
影響はないといった報告もあり、実際に無痛分娩後のバースカンガル―ケア中の様子は明らかになっていませんでした。
今回の研究ではバースカンガルーケア中の77%の赤ちゃんに乳頭を吸おうとする行動がみられましたshineeye
さらに麻酔薬の量は赤ちゃんの行動には影響がないという結果も出ました。
またバースカンガルーケアは長時間は長ければ長いほど、母子の愛着形成によい影響を与えるということもわかりましたheart04heart04

赤ちゃんとの肌と肌の触れ合いは母乳育児に関しても、それ以外でもよい効果がたくさんあります。
これから出産される方はバースカンガルーケア実施してみてはいかがでしょうか?
(当院では母子ともに安全にバースカンガルーケアが実施できるように配慮しております)
また生まれた直後でなくても、赤ちゃんはママと触れ合うことでリラックスできますshine
赤ちゃんがいる生活はお忙しいと思いますが、ぜひ赤ちゃんとのスキンシップの時間を作ってみてはいかがでしょうか?heart04

カンガルー.png

母乳に含まれる免疫機能の素晴らしさ

2017年10月29日

雨の日が続き、急に冬が訪れたように寒くなってきましたが、みなさま体調崩されていませんか? 
これからは、インフルエンザなどの感染症も流行る時期ですので、予防接種や、手洗い・うがいなど、気を付けていきましょう。

今回のテーマは  「母乳に含まれる免疫機能の素晴らしさshine」  です。

当院でも小児科健診でお世話になっています、水野克己先生主催のセミナーに以前参加しました。
その時に、勉強した内容を、みなさまにもお伝えしたいと思います。

このセミナーは、海外からいろんな分野の先生が来てお話ししてくださいました。
英語で話される先生の言葉を、その場で水野先生が通訳してくださり、英語が苦手な私は、とても勉強になりました。
 
「母乳は人工乳とは違い、赤ちゃんにとって免疫がついてよい」ということは皆さんもご存知ですよね。
そのことを少し、マニアックにお伝えしたいと思います。
ちょっと眠くなりそうなお話しですが(笑)できるだけ簡単に・・・
 
母乳には、たくさんの分泌型IgA、リゾチーム、ラクトフェリン、オリゴ糖など多くの免疫に関した成分が含まれています。
その中でも、マイクロRNAは多くの免疫系を調整することが知られていて、
母乳を介して赤ちゃんが受け取ると、マイクロRNAが赤ちゃんの免疫系を発達させるといわれています。
 
さてこのマイクロRNAはとても万能で、熱にも冷凍・解凍を繰り返しても、変性しません。
なので、搾乳でも赤ちゃんに与えることができるんですよ。
 
とっても重要な機能があるマイクロRNAですが、人によって量が違うといわれています。
母乳がたくさん出ていても、マイクロRNAが少ないことがあるそうです。
 
ではどうしたら、マイクロRNAが多く含まれた母乳をつくることができるのでしょうかsign02
 
それは、抗酸化物質が多く含まれる食品をとること。
また、マイクロRNAは脂肪にたくさん含まれていることから、
母乳の中でも、後半に出てくる後乳に多いのではないかと言われています。
 
ですから、赤ちゃんに、免疫機能の恩恵を与えるためには、
①抗酸化物質が多く含まれる食品をたくさん摂ること
②時間授乳はしないsign03(時間授乳とは、右5分、左5分というように時間を決めて授乳をすることです。)
この2点が重要なポイントです。

抗酸化物質が多く含まれる食品については次回詳しくお話しします。
文責 院長

SNSと母乳育児

2017年09月30日

涼しい日が続き、空も青く、とても清々しい日が続いていますね。

今日のテーマは「SNSと母乳育児」です。

SNS、使ってらっしゃいますか?

今はいろんな種類のSNSがあり、流行っていますね。
必要な情報を得ることが簡単な時代になってきましたが、情報が溢れているからこそ、
簡単に手に入るからこそ、気を付けなければならないこともあります。

先日、東京のIBCLCが集まる勉強会に参加してきました。
その時も、SNSがトピックスとしてあがっていたのですが、
やはり、母乳育児支援の専門家として発言する場合は、よく考えなければならない事なのだと、
改めて感じました。

このブログも、いろんな方に読んでいただけていると思います(思いたいです 笑)

母乳育児の考え方、支援方法など本当にいろいろな情報が溢れています。
ネット上で母乳育児を経験された方や専門家を名乗る方のブログなど拝見することがありますが、
「あれ?私が勉強したこととは違うことが書いてあるな??」と思う事が多くあります。
特に、育児を経験された方のブログなどみなさんは参考になることがたくさんあるので、
ご覧になる方もいらっしゃると思います。

私も助産師として、IBCLCとして発言している事が相手が分かっている時は、
「助産師/IBCLCがこのように言っていたから正しいんだ」と思われないよう、
「○○では、このように言われています」というように、
私が話している情報がどこからの情報なのかを明確にして相手に伝えるように気を付けています。

情報がたくさんあることはとても素晴らしいことです。
だからこそ、受け取る私たちが、その情報が正しいのかきちんと確認し、
自分に合ったものを選ぶ必要があるのではないでしょうか。

確認する点としては、
 ・情報の根拠となるもの (研究結果、データなど)
 ・情報を提供している人はどのような人や組織なのか
  (有名な組織、専門家だから正しいかはわかりません)
 ・最新の情報かどうか

このブログで、これからも最新の正しい情報を提供していけるよう、日々勉強していきたいと思います。
文責 院長

母乳量を増やすためのマッサージ

2017年08月22日

こんにちは!
涼しくなったり、暑くなったり、雨が降ったり…cloudsunrain
気候の変化で体調を崩されていませんか?

『もっと母乳の量を増やしたい!』とお考えのママへ
こちらのBlogでも何度か母乳分泌をUPさせる方法をお話ししていますが、、
今回はオキシトシン反射を促すマッサージのご紹介です。

オキシトシンというホルモンは別名:愛情ホルモンとも言われ、
母乳の分泌を増やすという重要な働きのほかにも、
赤ちゃんを可愛い♡と感じさせたりする働きがあります。
(詳しくは2013年7月のBlogでお話ししていますので、そちらもご参照ください)

授乳・搾乳前に乳頭を刺激したり、
赤ちゃんの泣き声を聞いたり、赤ちゃんのにおいを感じたり、
赤ちゃんの写真や動画をみることでもオキシトシン反射を促すことができると言われています。
さらに!背中のマッサージでもオキシトシン反射を促す作用があると言われています。

cutecuteオキシトシン反射を促すマッサージの方法cutecute
①テーブルのような台の上にうつ伏せになるような姿勢になります。
 必要に応じてクッションやバスタオルなどを利用して楽な姿勢になるように調整しましょう。 
②図のように、背中・肩甲骨の間、背骨の両側をマッサージします
 マッサージの強さや回数は気持ちよいと感じる程度で行います。


オキシトシン反射.png


赤ちゃんのお世話をしていると、授乳姿勢や抱っこによって
背中や肩のこりが辛いママは多いのではないでしょうか?
母乳分泌UPの目的以外でも、誰かにマッサージしてもらうことで
心も身体もリラックスできるかもしれませんheart01confidentheart01

赤ちゃん中心の生活になることが多いと思いますが、
ママの身体をいたわる事も大切です!
母乳分泌UPとリラックスも兼ねて、ぜひ試してみてくださいshine

引用文献:UNICEF/WHO赤ちゃんとお母さんにやさしい母乳育児支援ガイド ベーシック・コース― 「母乳育児成功のための10カ条」の実践 医学書院

お薬と母乳育児

2017年07月26日

7月も終わりに近づき、毎日蒸し暑い日が続いてますね。
しっかり水分補給をして、脱水症を予防しましょう。

さて、本日は「お薬と母乳育児」についてお話します。

当クリニックには、出産後のお母さんから、
「風邪をひいて病院でお薬をだしてもらったのですが、母乳は止めた方がいいと言われました。やっぱり止めた方がいいのでしょうか・・・」
というようなお電話がかかってくることがあります。

「母乳育児をする=薬を飲んではいけない」と思っている方、結構いらっしゃるのではないでしょうか?
また、大抵のお薬には妊娠中の方や授乳中の方は内服しないでくださいというように説明書きがされている場合があります。

しかし、「母乳育児をする=薬を飲んではいけない」は間違いです。(但し、お薬の種類や量によります)

母乳育児を続けることはお子さんにとって、とても良い事で、母乳による恩恵は他には変えられないものです。
その母乳の恩恵を中断することと、お薬の影響を考えた時、殆どの場合は、母乳の恩恵が勝ります。

多くの風邪薬は、母乳にはほとんど影響しないといわれています。それに、風邪の症状が出ているお母さんの身体には、その風邪に対する抗体が作られています。
その抗体を母乳からお子さんにあげることができるので、その風邪にはお子さんはかかりにくくなると言われています。
しかし、風邪は接触・空気感染するものですので、お子さんのお世話をするお母さんはマスクや、手洗い、うがいはするべきです。

「母乳をやめましょう」といわれ、悩んだ時は、まずはクリニックへご連絡ください。
大抵のお薬は飲んでも大丈夫なお薬かを調べることができます。

ご自身でお調べになりたい場合、以下のHPをご覧になるとよいです。
◇母乳とくすりハンドブック:大分県「母乳と薬剤」研究会
◇国立成育医療研究センター 妊娠と薬情報センター
◇米国小児科学会(American Academy of Pediarrics) など

母乳育児は2歳かそれ以上まで続けることで、お子さんにたくさんの恩恵を与えることができる(UNICEF/WHO)と言われています。
できるだけ長く続けられるように、みなさまを支援していきたいと考えております。
文責 院長

『ちょっと理系な育児』のご紹介

2017年06月17日

こんにちは!暑い日が続いていますねsun
みなさま体調はいかがでしょうか?

今回は母乳育児に関する本のご紹介ですbook
『ちょっと理系な育児ー母乳育児編ー』 牧野すみれ著 京阪神エルマガジン社

IMG_4852 (1).JPG
母乳育児に関することで困った事、知りたい事がある場合、
どのように調べますか?ご家族やご友人など母乳育児に関する経験のある方に聞いてみたり、
母乳外来で相談したり、インターネットで調べたり・・・などでしょうか?

調べる項目によっては、いろいろな意見があり、何が正しいのかわからず混乱してしまう!wobbly
なんて経験がある方もいらっしゃるのではないでしょうか?
こちらの本は母乳育児に関する正しい情報が知りたい!という方にお勧めの1冊です。
著者は科学者でもあり、母乳育児を経験したママでもある方です。
科学的な根拠に基づいた情報にあわせてママの視点での母乳育児の情報が書かれています。

『母乳が足りないのは体質?』
『お風呂上りに白湯はいる?』
『ケーキのせいで乳腺炎?』
『母乳が虫歯の原因に?』
・・・ってよく聞くけど真実かな?!


興味深い内容ですね。
絵もたくさん入っていて、全体的に読みやすくなっています。
もし母乳育児に関する本をお探しでしたらぜひご覧になってみてくださいbook

当院ではIBCLC(国際ラクテーションコンサルタント)を中心に根拠に基づいた情報・ケアを提供しております!
お困りのことがありましたら、ぜひ母乳外来でもご相談くださいね。
みなさんの不安・悩み事が少しでも解消できるようにお手伝いさせていただきます。

出産当日の授乳

2017年05月24日

暑い日が続いておりますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?

本日のテーマは、「出産当日の授乳」です。

お産が終わった後、「当日くらい、お休みしたい!」という方、「みなさんどうしているんですか?」、「赤ちゃんと一緒にいたいです」と、みなさん様々です。

もちろんお休みすることはとても大事なことです。

しかし、「母乳育児の良いスタートを切りたい!」 とお考えの方は、ぜひ当日から最低3時間に1回の授乳をおすすめします。
お産後24時間以内に3時間毎の授乳を行った方と全くしなかった方を比べると退院する頃に、少し差がついていることが多いです。
(ただし、この差は産後2週間がんばることで埋めることはできます。)

初めてのお産の方は、特にどのように赤ちゃんとすごしたらいいのか・・・と悩まれる方もいらっしゃるかと思いますが、
そこは、安心してください!スタッフが一緒に行い、赤ちゃんとの過ごし方をお伝えしていきます。

「思ってたより、授乳って難しい・・・」と思われる方も少なくはありません。
一緒に過ごす時間が長ければ長いほど、赤ちゃんのことがよくわかるようになりますし、授乳も回数を重ねることで、慣れていきますよ。

赤ちゃんを夜間新生児室で預からせていただいても、3時間に1回授乳のためにお部屋にお連れすることもできますよ!

出産すると、思っているよりも忙しい日々が続きます。
ほとんどの赤ちゃんが、夜ずっと起きています。
お昼間赤ちゃんと一緒に寝て、夜、赤ちゃんが起きたら一緒に起きて・・・
今までの生活は忘れて、赤ちゃんのリズムに合わせることができると、スムーズな産後の生活を送れる人が多いです。

母乳育児の良いスタートがきれるように、スタッフ一同全力でサポートさせていただきます。
文責 院長

汚れたミルクご覧になりましたか?

2017年04月06日

こんにちは!
暖かく過ごしやすい日が多くなりましたsun

前回お知らせした映画『汚れたミルク』を同僚と一緒に見に行ってきました!!!
とても考えさせられる内容でした。

母乳育児支援に関わっている医療者からみると
粉ミルクが赤ちゃんの命よりも企業の利益のために売り続けられていた現状は
見ていて切なくなりました。
そして作品中に2013年にパキスタンの病院で撮影された栄養状態のよくない赤ちゃんの
映像もでてきます。
現在もなお解決されずに問題となっていることを痛感しましたweep

どんな環境であっても、赤ちゃん健康な発育のためには母乳が大切です。
母乳には、粉ミルクには含まれていない、赤ちゃんの成長発達に必要な栄養素がたくさん含まれているからです。
しかし赤ちゃんにとって粉ミルクも必要な場合もありますので、
粉ミルクもなくてはならないものです。
必要な時にすぐに粉ミルクが手に入り、
安全な水で調乳できる、日本の環境に感謝しないといけないと改めて感じましたshine

そして主人公の男性がたくさんの赤ちゃんの命を守るために起こした勇気ある行動に感動しました。
彼の意思や行動が無駄にならないように、
わたしがIBCLCとして赤ちゃんとお母さんを守るためにできること…
考えていきたいと思いましたshine
文責 院長

映画『汚れたミルク』

2017年03月08日

こんにちは!最近は暖かい日も増えてきて外に出るのも楽しい季節になってきましたねsun
花粉症が辛い季節でしょうか…?cherryblossom

前回の液体ミルクに続き、今回もミルクのお話です!
映画『汚れたミルク』の紹介ですmovie

汚れたミルクポスタ.JPGのサムネイル画像



-1997年。ある大手グローバル企業が、パキスタンで粉ミルクを強引に販売したことによって、不衛生な水で溶かしたミルクを飲んだ乳幼児が死亡する事件が発生。
セールスマンのアヤンは、自ら販売した商品が子どもたちの命を奪っていることに気づき、世界最大の企業を訴えようとする-

実際に起きた出来事をもとに作られた映画です。
日本の公開が世界初となり話題の作品ですが、大手企業を題材としていためスポンサー問題を理由に映画の紹介がNGとなっていることが多く、ご存知の方は少ないかもしれません。

新宿シネマカリテ、横浜シネマ・ジャック&ベティなどで3/4より公開されています。
興味のある方はぜひ見てみてください!
文責 院長

災害時における液体ミルクの利点とリスクと不利点

2017年02月28日

あっという間に2月も終わりですね。
たまに暖かくなる日もあって、春cloverが近づいてきているのを感じます。

先日25日、26日に京都で開かれた、第14回 IBCLCのための母乳育児カンファレンス(Annual Breastfeeding Conference for IBCLC:ABC)に参加してきました。
ABCとは、年に1度IBCLCだけが集まって、最新の母乳育児支援について学ぶ学習会です。
2日間京都にいたのですが、観光する間もないほど、母乳育児支援について学んできましたのでご報告しますwink

今回は、「災害時における液体ミルクの利点とリスク・不利点」についてお話します

液体ミルク・・・みなさまご存知でしょうか?
日本では認可されていないので、知らない方も多いかもしれません。
海外では、自販機などでも売っていて、簡単に手に入るそうです。
人工乳を使用したことがある方は、なぜそんな便利なものが日本にないのだろう?と不思議に思うかもしれません。

日本では、2011年東日本大震災のとき、2016年熊本地震のときに、フィンランドから緊急輸入され使用されていました。
災害時は、粉ミルクを調乳するためには、きれいな水、水を沸かすための電気やガス、哺乳瓶や、乳首などを消毒するためのものなど、
物資が必要になります。
そんな時に、液体ミルクがあると、調乳するための支援が確立するまでの間は、健康上のリスクを最小限にできるかもしれないと考えられているようです。

 災害時における液体ミルクの利点

◇製造過程で高温滅菌されており、70℃以上の湯での調乳が不要
 (粉ミルクは、サカザキ菌の混入を防げないため70℃以上の湯での調乳が必要。また、粉ミルク以外の牛乳・イオン飲料水などは乳児には、
  電解質濃度の異常をきたす危険性がある)
◇常温で保存可能な製品や、乳首がついている製品もあるので、開封してすぐに与えることができる

 災害時における液体ミルクのリスクと不利点

◇液体ミルクは、粉ミルクよりも細菌が繁殖しやすく、攪拌が不十分な場合濃度の差が出る
 (不適切かつ衛生的でない使用方法により乳幼児が重症の下痢を起こすかもしれない)
◇人工乳首付きでない場合、哺乳瓶、乳首の消毒が必要(物資がさらに必要)
◇人工乳首付きの場合、ゴミが増える
◇製造過程の高温滅菌で焦げるため、風味が粉ミルクより劣る

利点と不利点をしっかり知ったうえで、使用する必要があることを学びました。


参考文献
第14回 IOCLCのための母乳育児カンファレンス 資料集

国際ラクテーションコンサルタント(IBCLC)

2017年01月18日

1月に入り、とても寒い日snowが続いておりますが、体調など崩されていませんでしょうか?

今日は、国際ラクテーションコンサルタント(IBCLC)についてお話いたします。
IBCLC、IBCLC、IBCLC・・・

みなさまご存知でしょうか??
たぶん知らない方がほとんどだ
と思います。私も、助産師5年目の時に初めて知りました。

以下、IBCLCの説明を、日本ラクテーションコンサルタント協会の公式HPより抜粋いたしました。

 IBCLCは、母乳育児を成功させるために必要な、一定水準以上の技術・知識・心構えを持つヘルスケア提供者です。
IBCLCは予防的なヘルスケアに焦点を当て、産前・産後を通して自分でできる対処法(セルフ・ケア)を促し、母親が自分で意志決定をするよう励まします。また、病院、診療所、地域、開業などのさまざまな立場で問題解決法を用いてアプローチし、適切な情報提供や提案、適切な場への紹介を行ないます。
 IBCLCの資格は、アメリカに本部を置くラクテーション・コンサルタント資格試験国際評議会(International Board of Lactation Consultant Examiners:IBLCE)が1985年から毎年実施している全世界共通認定試験に合格することによって得られます。2015年末で世界102カ国に28,105人、国内では994人のIBCLCが、さまざまな母乳育児支援の場で活躍しています。この資格は、看護師、助産師、保健師、医師、ソーシャルワーカー、栄養士、理学療法士、教育者等の専門職をはじめ、母乳育児支援経験と確実な知識体系を持つ非専門家にも広く門戸が開かれています。IBCLCは、IBCLCの「職務行動規範」と「業務範囲」「臨床能力」に基づき、適切なアプローチや情報提供などの業務を行います。

このように、IBCLCとは、母乳育児支援の専門家です。
私は、2011年にこの資格試験に合格し、昨年5年目の再認定を無事に終え、今年からまた5年間IBCLCと名乗ることができます。
国際資格なので、助産師としては海外で働くことはできませんが、IBCLCとしては働くことができるんですよ。(海外で働く予定はありませんが・・・笑)

そして、昨年クリニックに、もう一人のIBCLCが誕生shineいたしました。
昨年の試験は難しかった・・・と噂でしたので、合格した彼女は本当に凄いと思いますsign03
さらに、今年試験を受けようと頑張っているスタッフがもう一人いますので、来年にはこのクリニックにIBCLCが3人になっていることでしょsmile

資格を持ち名乗ることで、責任が生まれます。
これからも、さらに知識、技術を身に付け、みなさまに母乳育児について正しいことをお伝えしていていけるよう、今年もがんばっていきます。
文責 院長

周りの声

2016年12月22日

こんにちは。
すっかり街はクリスマスxmas一色ですね。
クリニックのテラスにも、立派なクリスマスツリーがキラキラshineと輝いています。


さて、今回は前回のテーマの「母乳不足感」と関連したお話です。

赤ちゃんが泣いていると、周りから

「お腹が空いているから泣いてるんじゃないの?」
「おっぱい足りないから泣いているんじゃないの?」 というような声が聞こえてくることがあるかもしれません。

そんな赤ちゃんを心配する周りの声は、時にママたちを悩ませる原因になることがあります。

赤ちゃん(特に、新生児)は、よく泣きます。
大人は、泣く=お腹が空いている=可哀そう・・・と考えることが殆どです。
しかし、赤ちゃんは、泣いているのはお腹が空いているときだけではありません。

寒い時、暑い時、おむつが汚れている時、機嫌が悪い時など、まだおしゃべりができないので、全て泣いて教えてくれます。
泣いている赤ちゃんをみると、こっちまで泣きたくなるくらい悲しい思いをするママや、ご家族がいますが、
そんな時は、赤ちゃんに声をかけて、おむつを確認したり、抱っこしてあやしてあげてくださいconfident

母乳の成分は、人工乳とは違い、赤ちゃんの胃や腸に優しいため、消化が速く(約90分ほどと言われています)、赤ちゃんは大人と違って、満腹中枢もまだ未発達です。
お腹がいっぱいになっている感覚はわかりません。
そのため、量は足りているのに泣き続けておっぱいを欲しがる赤ちゃんはたくさんいます。

赤ちゃんはおっぱいを吸う時に、自分で欲しい量を調整することがあります。
そうすることで、お腹がいっぱいの感覚や、自分に必要な量がどのくらいなのかを学習しているともいわれているんですよ。

なので、泣いたからといって、「おっぱいが足りていない」という訳ではないことがあります。
お腹はいっぱいで必要がないのに、泣いているからといって人工乳を足していると、体重が増えすぎてしまいます。

人工乳は飲みすぎると脂肪に変わり、欲しくないのにあげてしまうことで満腹中枢や必要な量を学習することを妨げてしまいます。
そうすることで、小児肥満になりやすいことがあるのであげすぎは禁物ですよ!

じゃあ、母乳もあげすぎになるのでは?と思った方、大丈夫です。
母乳は、先ほど言ったように、赤ちゃんが量を調整すること、また人工乳とは違っていずれ筋肉に変わるといわれています。
そのため、飲みすぎたとしてもあまり問題はありません。

ご家族や、周りの方に「足りていないんじゃないの?」と言われて困っているママたち、上記のことをぜひご家族へお伝えください。
伝えづらい時や、「本当に足りていなかったらどうしよう・・・」と不安になった方は、ぜひ、ご家族と一緒に母乳外来にお越しください。

本当に足りていないのか一緒に確認することで、みなさんも、ご家族も安心して頂けると思います。

母乳をあげたいと思っていること、あげていることが、赤ちゃんのためになっています。
自信を持ってくださいね。

自信を持って母乳育児ができるよう、スタッフ一同精一杯支援させていただきます。

母乳不足感について

2016年11月20日

こんにちは!
寒さが厳しくなり、楽しいクリスマスや年末年始の忙しい時期が近づいてきましたねxmas
みなさまいかがお過ごしでしょうか?

今回は母乳不足感についてのお話です。

新生児期から授乳をはじめ、数週間が経ちようやく母乳育児が軌道にのってきたかな♡と思い始めたころに
・おっぱいが張らなくなってきたsign01
・授乳をしても赤ちゃんが泣き止まないsign01
・赤ちゃんのうんちの回数が減ってきたsign01
・赤ちゃんが指や手を吸うようになったsign01
…というような経験したことはありませんか?

このようなことが起きると、今まではおっぱいだけで満足していたけど、
母乳の量が減ってきて足りなくなってしまったのかな?
人工乳をあげたほうがよいのかな?と感じてしまう方もいらっしゃると思います。
このような感覚を母乳不足感といいます。
赤ちゃんが泣いているからかわいそう…
ご家族から人工乳の使用を促される…
などの理由によって、できることなら母乳を頑張りたいけれど
赤ちゃんのために人工乳を使用される方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、母乳不足感がある=母乳が足りていない訳ではないのです!!

ではなぜ母乳不足感が起こるのでしょうか?
一般的に、産後数週経つと乳房の張りは少なくなると言われています。
しかし乳房の張りが少ない=母乳分泌が減っているのではありません。
この時期は母乳を分泌すればするほど母乳量が増えるといわれています。
そのため、乳房の張りがないため「足りない!」と思って人工乳を飲ませてしまうと、
その分母乳を飲む量が減ってしまう→その結果、母乳の分泌量が減ってしまう。
ということになってしまうかもしれませんdanger

赤ちゃんは生後2~3週頃生後6週頃生後3か月頃
飲ませても飲ませても泣き止まない時期があります。
これは赤ちゃんがぐーんと成長する時期でたくさんの栄養を必要とすることなどから
一般的に授乳回数が増える時期といわれています。
赤ちゃんが欲しがるタイミングで授乳をしたり、泣き止まない時は抱っこしてあやしてあげたり、
赤ちゃんのお腹をやさしくさするなどすると落ち着くことがあるかもしれませんwink

また赤ちゃんは生後数週間を過ぎるとお腹でうんちを貯めるようになり、うんちの回数が減ってきます。
(なかには数日に1回しかうんちをしない赤ちゃんもいます。)
うんちの回数が減ることがあっても、母乳不足によるものではないといわれています。
母乳で育っている赤ちゃんによく起こることなのです。

さらに赤ちゃんは生後1ヶ月過ぎから指や手を口に入れて吸うようになりますが、
これは正常な発達段階における行動であるため、母乳不足のサインではありません。

母乳不足感により、母乳育児の自信をなくしてしまうママもいるかと思います。
赤ちゃんの行動には母乳不足以外にも様々な理由があり、
正常に発育・発達している証拠であることもありますshineshine

今回記載したケース以外にも、母乳不足かな?と感じることがあれば
ぜひ母乳外来にご相談にいらしてください。
赤ちゃんの体重の増え方や母乳分泌の状態を拝見し、根拠に基づいた提案をいたします。
場合によっては人工乳を使用せずに母乳育児を続けられることがあるかもしれません。

みなさまの母乳育児に関する不安が少しでも解消できるようにお手伝いさせていただきますsunconfident
文責 院長

おっぱいマッサージ

2016年10月16日

最近は、めっきり秋らしくなり、朝晩の冷え込みが辛くなってきましたね。
体調を崩されたりされていませんか?

さて、今回のテーマは「おっぱいマッサージ」です。

みなさんの中には、助産師が「おっぱいマッサージ」をすることで、おっぱいがたくさん出るようになる!と聞いたことがある方がいらっしゃると思います。
または、上のお子さんの出産のときに、助産師にマッサージをしてもらったら劇的におっぱいが出るようになったというようなご経験をされた方もいらっしゃるかもしれません。

「おっぱいマッサージ」しないと母乳が出ない!!

これは誤解です。

母乳を出すためには、生まれてすぐから赤ちゃんがおっぱいを何度も吸う刺激(24時間以内に8回以上)が大切です。
赤ちゃんが吸ってくれることが、「マッサージ」になっているんですよ。
何度もおっぱいを吸われる刺激によって、プロラクチンとオキシトシンというホルモンが出ます。
それによって母乳がつくられ、量が増えていくのです。

他に効果的だと言われているものは、身体を温めることや、オキシトシンがでるような背中のマッサージなどがあり、当院では、UNICEF/WHOが共同声明している、「母乳育児成功のための10カ条」に沿ったケアを行っております。
もちろん、おっぱいのトラブルなど必要だと考える時は、「おっぱいマッサージ」は行っています。

母乳が出るか不安に思っている方はたくさんいらっしゃるでしょう。
特に初めての出産の方は、みなさん不安ばかりです。
経産婦さんは、上のお子さんの母乳育児を振り返って、いろんな思いがあるでしょう。
母乳で育てることにこだわって自分が辛くなりたくないとおっしゃる方もたくさんいますよ。
それだけみなさんは母乳が赤ちゃんにとっても、ご自身にとっても良いものであるということを知っていて、赤ちゃんに与えたいと考えていらっしゃるってことですね。
とっても素晴らしいことです!!

無理せず、楽しんで母乳育児を続けてほしいと私たちは考えています。
文責 院長


搾乳《後編》

2016年09月15日

雨が続いていますねrain気温の変化で体調くずされていませんか?apple

前回に引き続き今回のテーマも『搾乳』です。
『手搾乳の方法、搾乳の保存・解凍方法』をご紹介します。

◆手搾乳の方法◆
①搾乳の実施前はハンドソープと流水を使って手を洗います。
 母乳には抗菌作用があるので、乳頭の消毒は不要です。

②乳輪の境目近く(乳頭から2~3㎝位離れた位置)をそっと触ります。
 『コリコリしたような』、『弾力があるような』他とは違う感触があるところを探します。

搾乳①.png

③親指と人差し指で②で探した位置を挟むように30秒ほど圧迫します。
 乳頭の先のほうへ搾り出すのではなく、
 ご自身の背中のほうへ向かって圧迫します。
 同じ場所で何回も繰り返すことで少しずつ母乳が出てきます。

搾乳②.png搾乳③.png

④母乳を清潔な容器(哺乳瓶やカップなど)にためます。

⑤母乳の流れがゆっくりになってきたら、
 他のところに指を移動させて搾乳します。

搾乳④.png

⑥両方の乳房で数回繰り返します。


◆搾母乳保存期間の目安◆
新鮮母乳 (室温26℃)…4時間以内
冷蔵母乳(4℃)…48時間以内
冷凍母乳(-20℃)…3ヵ月以内
*冷蔵・冷凍する予定の搾母乳は搾乳後早めに冷凍・冷蔵してください。

◆搾母乳の保存方法◆
・冷蔵する場合は哺乳瓶や清潔な容器で匂いが付かないようふたをして
 保存する。
・冷凍する場合は市販されている母乳パックに入れて冷凍する。
・冷蔵庫のポケットや冷凍庫の手前は開閉により温度が変化しやすいので、
 搾母乳は冷蔵庫・冷凍庫の奥で保管する。
・保存する際は搾乳日時がわかるように記載する。
・1回使用量に分けて保存すると無駄なく使用できるので便利ですshine

◆搾母乳の解凍・加温◆
・冷凍母乳は冷蔵庫内で解凍するか、流水で解凍する。
 解凍後は冷蔵庫で保管し、24時間以内に使用する。
 (一度解凍した搾母乳は衛生上、再冷凍することはできませんdanger
・授乳前に微温湯(40℃以下)で湯せんして室温(26℃前後)まで温める。
・母乳に含まれている成分が壊れてしまうため電子レンジや高温のお湯での加温は
 できませんdanger


いかがでしたでしょうか?
手搾乳は搾乳機がなくても必要があればすぐに実施できるので、

方法を知っておくと便利です。
また搾母乳の保存・解凍方法もぜひ参考にしてくださいflair

直接母乳をあげることができない時や、授乳後もう少し欲しがる時など
ミルクの代わりに搾乳を使用してみませんか?
ライフスタイルに合わせて搾乳を取り入れて無理なく母乳育児を続けられるといいですねclover
文責 院長

搾乳《前編》

2016年08月02日

8月に入り夏本番ですね。みなさまはどのような夏をお過ごしでしょうか?yacht

今回のテーマは『搾乳』です。

母乳育児を行っている方、これから母乳育児を考えている方の中で
・母乳の量をもっと増やしたい
・乳首が痛くて直接授乳ができない
・赤ちゃんを預ける必要がある
・赤ちゃんの体重を増やすために人工乳(直接母乳以外の補足)が必要と言われた
…などの理由で、母乳育児ができなくなってしまうのではないかと
困っていたり、心配されている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

もちろんこれらの理由で人工乳を使用することもできますが、
『もっと母乳を頑張りたい!』という方には搾乳という方法がありますflairflairflair

赤ちゃんが母乳を飲んだ後でも乳房の中は空っぽになることはありません。
直接母乳の後でも赤ちゃんが飲みとった量の一割以上は搾乳できると言われています。

搾乳をすることで母乳の生産量を増やすことができ、
搾母乳を与えることで栄養満点な母乳を赤ちゃんに与えることができます。
さらに搾母乳は保存が可能なため、必要な時に搾母乳を赤ちゃんに飲んでもらうことができます。
搾乳はママにとっても、赤ちゃんにとってもメリットがあることなのですshineshine

搾乳をすると母乳の生産量が増えるので、乳房の張りや痛みがある時は、
搾乳をすることで症状が強くなることがありますdanger
そのため、搾乳の間隔は3時間以上空けるようにしてください
また乳房の張りが完全になくなるまで搾乳せずに、
乳房の張りが少し軽減したと感じる程度でやめるようにして下さい


搾乳は手で搾乳する方法と、搾乳機を使用して搾乳する方法があります。
◆手で搾乳する場合◆
・いつでも道具なしで搾乳する事が可能(*搾母乳をためる容器は必要です)
・費用がかからない
・慣れるまでは搾乳機を使用する場合よりも時間がかかる
・手が疲れることがある

◆手動搾乳機の特徴◆
・手を乳汁で汚さず搾乳できる
・電源がなくでも搾乳機が使用できる
・電動搾乳機よりも安価
・使用ごとに搾乳機の消毒が必要
・手動のため手が疲れることがある

◆電動搾乳機の特徴◆
・赤ちゃんが乳頭を吸っている状態に近い刺激ができる(母乳量UPに効果あり!!)
・両方の乳房から一度に搾乳できる(*ダブルポンプ搾乳機の場合)
・電動のため手が疲れない
・電源が必要
・手動搾乳機よりも高価
・機種によっては購入かレンタルを選択できる
・使用ごとに搾乳機の消毒が必要

当院では電動搾乳機・手動搾乳機の準備がありますので、
入院中に使用して頂くことが可能です。
それぞれにメリット・デメリットがありますので、
ご自身のライフスタイルや考え方に合わせて
搾乳方法を検討してみてくださいねclover


次回の搾乳《後編》テーマは『手搾乳の方法、搾乳の保存・解凍方法』です。
文責 院長

インターネットと母乳育児

2016年02月12日

毎日寒くsnow 風邪やインフルエンザが流行っていますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?

今日のテーマは「インターネットと母乳育児」です。

世の中、情報収集は、ネットからという方がほとんどだと思います。

お産後のお母さんたちは、赤ちゃんを抱っこしながら片手でスマホを使って、日ごろ気になることなどを

検索しているそうです。本などを読みたいけど、赤ちゃんのお世話や授乳でまとまった時間がとれないとのこと!

確かにそうだろうな~と思います。

しかし、インターネットはいろんなことが調べられますが、正しいこともあれば、どうなのかな?と思うようなことがあったり、

ブログだとその方の思いが強く表れているので、
根拠に基づいた情報ではないな~と思うことがあったり・・・

このような情報を目にするお母さんたちはどんなふうに受け取っているのかな~と心配しています。


ネットは手軽で簡単!!今はブログやツイッター、インスタグラムなどSNSがとても盛んで、前よりもより人とつながりやすかったり、

情報を得やすい環境だと思います。

ネットの良いところは存分に活用し、受け取った情報を鵜呑みにせず、見極める力、選択する力を身に着けることも

必要かもしれませんね。

あとは、深夜のスマホは特に、ブルーライトthunderが原因で安眠の妨げとなります。

ただでさえ、寝不足な日々を送っておられる方も多いと思いますので、深夜のスマホはほどほどに・・・wobbly

ネットで検索しても、自分が欲しい情報がない時は、ぜひ、病院にお電話telephone してくださいね。

ちょっとしたことでも構いません。母乳外来にもいらしてください。

以下は、日本ラクテーションコンサルタント協会のHPの中の母乳育児に関する情報がかかれてあるページです。

お母さん向けのQ&Aなどありますので、ぜひご覧ください。

http://jalc-net.jp/public.html
文責 院長

カップフィーディングって知っていますか?

2015年10月25日

季節はすっかり秋ですね。
朝晩も冷え込み、風が冷たくなってきましたが、体調などくずされておりませんでしょうか?

今日は、『カップフィーディング』についてお話ししていきたいと思います。
 
カップフィーディングとは、赤ちゃんに搾った母乳(搾乳)や人工乳を飲ませる時に、哺乳瓶を使わず、カップを使用して授乳する方法です。
 
当院では、開院当初からこのカップフィーディングを皆様にご提案させていただいております。
 
「赤ちゃんがカップで飲めるの?!」と不安に思う方もいらっしゃるかもしれませんが、この方法は、随分前からNICU(赤ちゃんの集中治療室)などでも行われている方法です。
また、UNICEF/WHO共同声明である「母乳育児成功のための10カ条」を行うために推奨されている方法です。
 
カップフィーディングをお勧めする理由は・・・
  
◆赤ちゃんが舌を使うことができるので、味を学習することができる
◆赤ちゃんは、呼吸、吸う力や吸い方、飲み込み方を調整しやすい
◆赤ちゃんはお母さんにしっかりと抱かれ、見つめ合うことができる
◆赤ちゃん自身が飲む量とペースを調整できる
◆カップの方が、哺乳瓶や人工乳首よりも清潔を保ちやすい
◆哺乳瓶を使用すると、いわゆる「乳頭困乱」を起こしやすい
 (いわゆる「乳頭混乱」とは、お母さんのおっぱいと、哺乳瓶の人工乳首の形や硬さ、
  吸い方が異なるため、赤ちゃんが混乱を起こしてしまい、
  おっぱいがうまく吸えなくなってしまうことをいいます)
◆災害時清潔な水や加熱するための燃料、消毒薬などがなくて哺乳瓶や人工乳首の消毒ができなくても、
  カップ(紙コップも可)があれば授乳できる

DSCN0299.JPG    DSCN0298.JPG
 
当院で出産される方には、お産セットの中にこのようなカップフィーディング用の離乳食用のカップを入れています。

入院中、哺乳瓶を使用するか、カップを使用するかは、その時に決めていただいておりますが、ほとんどの方がカップを試してみたいといわれ、みなさんカップフィーディングを経験されています。
 
カップで一生懸命に搾乳や人工乳を飲む赤ちゃんの姿は本当にかわいいですよ。

ビタミンDと母乳育児

2015年01月30日

みなさんご無沙汰しております。

先日、スタッフ3名で母乳育児支援学習会に参加してきました。
IMG_1793.JPG

とても興味深い内容ばかりでとても勉強になりました。
今日は、その中でも最近話題の”ビタミンD”についてお伝えしたいと思います。

さて、みなさんはビタミンDがどのような働きをしているかご存知ですか?
ビタミンDが欠乏すると、お子さんは”くる病”という病気になり、大人は、骨軟化症になるといわれています。

ビタミンD欠乏の原因は、お母さんや赤ちゃんの不適切な栄養摂取や、生活習慣によって起こります。
決して、母乳育児だけが原因ではありません。

ビタミンDを摂取するためには、①食物から摂ること、②日光を浴びることの2つがあります。

①食物からビタミンDを摂ること
ビタミンDを多く含む食品は、魚類ときのこ類です。授乳をしているお母さん達の1日の必要量は、8㎍です。
白鮭100gあたり、ビタミンDは32㎍ですので、一切れの3分の1くらいでまかなえます。
さんま100gあたり19㎍ですので、骨など取り除いても一匹の半分強でまかなえる量です。
摂取するのは、そんなに難しくなさそうですね。

きのこ類ではどうでしょうか?
生しいたけ(中1個:約20g)で、0.4㎍なので一食大体1㎍、干ししいたけ(大1個:約4g)では、一食1.7㎍、
エリンギ(中1本:約50g)で、約1㎍なので、一食分2㎍、しめじ1パックの可食部約150g約3㎍では、一食分1.5㎍です。

ビタミンDは脂溶性ビタミンなので、食べ貯めすることができます!

お母さんは、”鮭ときのこのホイル焼き”や”石狩鍋”だと、一食で3~4日分のビタミンDが摂れますよ!

赤ちゃんが効率よくビタミンDを摂取するには、後乳(母乳の飲み終わりに近いもの)ほど母乳中の含有量が増加すると
言われていますので、しっかり空に近づくまで授乳することがポイントとなります。

②日光を浴びること
1日どのくらい日光を浴びるのが良いかといいますと、お母さんも赤ちゃんも、両手の甲くらいの面積が15分くらい日光に当たる、
または日陰で30分くらい過ごすくらいです。

現在の母子手帳3~4か月頃の保護者の記録には『外気浴をしていますか(天気のよい日に薄着で散歩するなどしてあげましょう)』という欄もあります。
注意しておきたい点は、日焼け止めを使用していると、ビタミンD生成に時間がかかるということと、緯度によって時間のかかり方が変わるということです。単純に言うと、北海道と、沖縄ではビタミンD生成の時間が変わってくるというわけです。

だから、北海道では石狩鍋が郷土料理として存在するんですね。

ビタミンD欠乏を防ぐためには、地のものを使ったバランスの良い食事と、適度な日光浴が大切ということです!
 

文責 院長

おっぱいが痛くなったとき ~乳頭痛の予防とケア~

2014年08月26日

 
赤ちゃんが生まれたら、1日に8~12回以上もおっぱいを飲みます。
おっぱいを一日中吸われているような状態では、痛くなるのはほとんどだと思います。例えば、新しい靴を履いたら靴ズレができるようなことと同じです。
乳首に水疱ができてしまったり、それがやぶれて出血したり、治ったと思ったらまた傷になったり。ある程度痛みがあるのは仕方がないとして・・・
 
 
できるだけ痛みがない授乳をするにはどうしたらいいのでしょうか。
授乳のポイントを確認して、ママと赤ちゃんが楽な姿勢で、赤ちゃんがしっかりと深くおっぱいを吸えるようにしましょう。浅く吸いつくと、乳首の先端に圧がかかって傷になりやすくなります。そのため、深く吸ってもらうことがとても大切です。赤ちゃんが大きく口を開けて、アヒルのような口で乳輪まで含めるようにしましょう。
 
 
また、乳首の皮膚がひび割れのように乾燥したりしていると、痛みを感じることがあります。そのような時は、授乳の後に母乳を少しぬって保湿しても良いですし、赤ちゃんがなめても大丈夫な羊の油(ピュアレーン、ランンシノー)を塗っておくこともいいと思います。皮膚を柔らかくする作用や、傷を治りやすくする作用があります。また、拭き取らずに授乳ができるので便利です。ドラッグストアの授乳グッズコーナーで簡単に手に入ります。当クリニックでは分娩時お産セットの中に1本入れてお渡ししています。
 
 
私は産後すぐから塗っていましたが・・・何度も皮膚がむけてしまいヒリヒリしていました。更にその状態で授乳をすると最初がすごく痛い( ゚Д゚)…痛みの強い時は直接吸わせるのはやめて搾乳し、慣れるまで1か月くらいかかりました。
産後すぐは大変でしたが、今ではおっぱいがあれば静かになるし、寝かしつけにはなくてはならないすぐれものです(*^^)v
文責 院長

授乳のコツを知りましょう

2014年05月31日

~楽なおっぱいのあげ方のポイント~
○ママと赤ちゃんが楽なこと
  ママの体がどこかにもたれて楽なこと
  赤ちゃんの顔がまっすぐおっぱいに向いていること
  赤ちゃんの体がよじれていないこと
○授乳のタイミングが合っていること
 
 
今回は授乳のポイントについてお話しします。
 
生まれて1か月未満の赤ちゃんは母乳のみで育てている場合、1日に8~12回以上もおっぱいを飲みます。そのため、ママが楽な姿勢をとることがいちばん大切です。
こんなことを書いている私も、産後2か月頃から腱鞘炎になっています・・・(+o+)
 
産前は授乳クッションなんて無くても、クッションなどを使えばいいかと思っていましたが・・・授乳クッションはあったほうが赤ちゃんの姿勢をとるのに腕に負担がかからず楽です。赤ちゃんが小さい時には高さが足りなかったので、授乳クッションに加えてバスタオルや綿毛布などを使っていました。授乳クッション2個あってもよかったのかも・・・と今では思っています。高さ調節が必要なくなっても、寝室用とリビング用にできるので。
私の場合、里帰り先の実家では和室の生活だったので、柱にもたれかかって枕や座布団を使いながら授乳していました。自宅に帰ってきてからはソファーのある洋室の生活で、ソファーは腰が沈み込んでしまうので、自分の背中にクッションをあてて姿勢を保って、授乳クッションを使いながら授乳しています。夜は寝たままの添え乳か、座って授乳クッションを使っています。枕元には授乳クッション、ガーゼ、オムツ、おしりふき、ライトを置いて。更にのどが渇くので、飲物もすぐ届くところにあるといいです。
どこでどのように授乳をするかを妊娠中に考えておくと、必要な物が見えてきますね。
産後慣れない育児や夜間の授乳など、ママは寝不足と疲労感で大変です。いかに楽に授乳姿勢を保つことができるか、これがどこまで母乳育児を頑張れるかに大きく影響するように思います。
 
授乳のタイミングがきたら、赤ちゃんの顔をおっぱいに向くように抱っこしましょう。
赤ちゃんの体がよじれているとうまく飲めません。無理に顔だけおっぱいに向けるのではなく、体ごとしっかりと頭と体が一直線になるように、ママと赤ちゃんのおヘソが向かい合うように赤ちゃんをママのほうに抱き寄せます。
このあたりは実践なので、産後入院中にスタッフと一緒に行っていきましょう。もし困ったら、母乳外来を活用してみてはいかがでしょうか。
 
 
授乳のタイミング
生まれてすぐの赤ちゃんは体力がないので、すぐに疲れて眠ってしまうことが多いです。泣き出すのは少し遅めのサインです。
赤ちゃんが「おっぱいが欲しい、飲みたい」という早期のサインを見逃さないようにしましょう。
☆おっぱいを吸うように口を動かす
☆おっぱいを吸うときのような音を立てる
☆手を口に持っていく
☆素早く目を動かす
☆クーとかハーというような柔らかい声を出す
☆むずがる
これらのサインがあったらそろそろ授乳かなと考えて、ママはトイレに行っておいたり、授乳グッズの用意をしたり、オムツをかえたり準備をしていきましょう。
 
 
実際は、こんなにうまくはいきません。
赤ちゃんが泣き出して、オムツをかえて、ガーゼや授乳クッションを準備して、さて母乳をあげようかと思った時には、赤ちゃんは大泣きでうまく飲めなかったり、泣き疲れて眠ってしまったり・・・そして、また少しして泣き出す。こんなことの繰り返しです。一回の授乳に1時間以上かかることもあります。
しかし、そのうちだんだんと赤ちゃんは体力がついてきて、母乳の分泌量が上がってきて、上手に飲めるようになって、慣れて楽になってきます。
大変ですが、いろんな人がサポートしてくれます。
おっぱいを吸っているときの赤ちゃんの幸せそうな顔を一番いい角度から見られるのはママだけです。これがたまらなくかわいい(*´▽`*) 
母乳はまだまだやめられないな~と思う、今日この頃です。

文責 院長

 

帝王切開術と母乳育児

2014年03月07日

今回は、帝王切開術と母乳育児についてお話します。 さて、帝王切開術と聞くとみなさんどのようなイメージがありますか?
「帝王切開か~私には関係ない!」と思われた方が大半かもしれませんし、上のお子さんを帝王切開術で出産なさった方もいると思います。また、いろんな理由から帝王切開術を選択せざるを得ない方もいらっしゃるかもしれません。 痛くないのかな~、怖いな~などいろんな思いがあるかもしれませんね。 

  近年では、帝王切開術は、一つの分娩方法となりました。 赤ちゃんの向きや、胎盤の位置、妊婦さんや赤ちゃんの体調などで、帝王切開術を初めから選択することもありますが、全ての出産において帝王切開術になる可能性はあります。 お母さんや赤ちゃんの理由で急に帝王切開術を行わなければならない場合もあります。 何が起こるかわからないのが出産です。 できるだけ、迅速に安全に、帝王切開術が執り行えるよう、私たちは日々勉強会など行っています。

  当院での帝王切開術では、お胸から下半身に麻酔が効いている状態です。そのため、生まれた時の赤ちゃんの第一声を聞いていただくことができます。一旦赤ちゃんの全身を観察した後、下からの出産と同様にバースカンガルーケアを行いますので、赤ちゃんの重みや温かさをしっかり感じていただけますよ。 また、赤ちゃんがおっぱいを吸いたそうなサインが見られたときには、手術台の上でもしっかり吸ってもらえます。
手術後お部屋に戻った後も、すぐにカンガルーケアをしたり、おっぱいを吸わせたりすることもできます。

さてさて、帝王切開術と母乳育児の関係についてのお話でしたね。
帝王切開術では、おっぱいが出始めるのが遅くなるという文献などがありますが、それは出産後すぐに授乳を開始しないことが多いことが原因であるといわれています。 そのため、当院では、ご希望があれば、出産後すぐに赤ちゃんとお母さんが一緒に過ごすことができるようにしています。 実際当院で、帝王切開術で出産した方で母乳のみで赤ちゃんを育てている方はたくさんいますよ!
術後の痛みなどご心配されている方もいらっしゃると思いますが、痛みはでき得る限り最少にとどめられるようにしますし、授乳の姿勢なども楽な体勢を提案させていただいています。
文責 院長

無痛分娩で母乳栄養はできますか?

2013年12月27日

Q : 無痛分娩でも、母乳栄養はできますか。
  
A : もちろん、できます。
 
当院では、硬膜外麻酔(または脊椎麻酔)という麻酔の方法を使用しています。
無痛分娩の産後は、自然分娩と大きな違いはありません。
分娩直後は、まだママに麻酔薬の影響が残っているので、たとえすぐに歩けそうな気がしても気を付けなければなりません。産後初めて歩くときにはスタッフが付き添います。
しかし、他の生活や赤ちゃんへの接し方に関しては何も変わることはありません。
もちろん、自然分娩のママと同じように授乳することも可能です。
 
麻酔の影響で、母乳が出ないのではないか、うまく赤ちゃんがおっぱいを吸えないのではないか。と心配されている方もいらっしゃるかもしれません。
そんなことはありません、大丈夫です。
 
研究発表させてもらったように、当院で出産された方の約6割の方が、産後1ヶ月の時点で、母乳だけで赤ちゃんを育てることができています。
大切なのは分娩方法や内容ではなく、産後です。
 
まずは、赤ちゃんが生れたらすぐに抱っこして、赤ちゃんとの関係を築いていきます。口を開けたり、指を吸ったり赤ちゃんがおっぱいを欲しがるしぐさをぜひ探してみてください。そして赤ちゃんのペースに合わせて授乳をしていきます(バースカンガルーケア、母児同室、回数や時間にとらわれない赤ちゃんに合わせた頻回授乳)
大変な時期ですが、これらがとても大切で、がんばりどころです。
無痛分娩では体力の温存もできて、産後の育児スタートをスムーズにできるママが多いような気がします。
これを続けると産後2日目、3日目くらいにはだんだん自然と、おっぱいが出るようになってきます。
 
産後すぐはおっぱいの状態が日々変わるので、スタッフと相談しながらその時に合った授乳をしていきましょう。
いつでもお手伝いさせていただきます。

文責 院長

母乳と人工乳

2013年10月01日

今回は、母乳と人工乳についてお話しします。
 
以前、人工乳は母乳の代用品であることをお伝えしました。
具体的にどんなところが違うのでしょうか?
下の図をみてください  
   母乳.png
     人工乳.png
   
     
     
  これは、母乳の成分と人工乳の成分を比べた図です。
一目見ただけで、母乳の方がいろんなものが含まれていることがわかりますね。
 
日本ではきれいな水を手に入れるのは難しくはなく、人工乳を安全に赤ちゃんに与えることができます。また、栄養的にも赤ちゃんが生きるるために必要なものは備えています。
 
しかし、赤ちゃんがより健康に育つためには、母乳が必要です。母乳はその子が育つためにその子の環境に合わせたものをママが作っています。
だから、母乳はその子に必要な栄養を兼ね備えたオーダーメイドの食事なんですよ。                                   また、母乳で育つ子は、人工乳で育つ子よりも情緒の発達や親子の絆が優れているといわれています。
                                                                       小学校の先生も言っていましたが、子どもたちをみていると、どれだけご両親に抱っこされてきたかわかるそうです。
やはり、抱っこをされてきた子供たちは、精神的にも安定しているようで、たくさん抱っこしてあげることは大事だとも言っていました。

母乳をあげる時には、必ず抱っこします。

そうすることで赤ちゃんにスペシャルな栄養と、情緒の発達を一度で与えることができるのです!!

忙しい現代のお母さんにはもってこいのスキンシップの取り方だと思いませんか??

 

文責 院長

赤ちゃんのことをよく知りましょう~母児同室~

2013年08月19日

当クリニックでは、母児同室を行っています。
母児同室とは、産後すぐから、生まれた赤ちゃんとお母さんが同じ部屋にずっと一緒にいることです。赤ちゃんが泣くたびに授乳できるし、いつでも自分の胸に抱けるので、つよいきずなを感じるというお母さんがたくさんいらっしゃいます。
 
母児同室はお母さんと赤ちゃんがお互いのことをよく知るために行います。
入院中の24時間の母児同室は、お母さんが退院後の育児に自信をもつためにも役に立つでしょう。赤ちゃんの昼間の様子、夜の様子、日によっても違います。「おっぱいが欲しい」「オムツをかえて欲しい」「抱っこしてほしい」など、何で赤ちゃんは泣いているのか、何を訴えているのか、同室して一緒にいると自然とわかるようになってきます。
お産後は4日目で退院です。お母さんは、わからないことを少しでも解消して、退院後の生活を送ってほしいと思います。
 
赤ちゃんとお母さんが1日中一緒の部屋で過ごすことは、母乳育児のためにも大変効果的です。生まれてすぐから赤ちゃんがおっぱいを欲しがった時に欲しがるだけ授乳することは、早くたくさん母乳を出すために有効であることがわかっています。赤ちゃんとお母さんがいつも一緒にいてこそ、赤ちゃんの欲しがるサインを早く見つけ、ちょうどいいタイミングで授乳することができます。このように母児同室にすると、比較的自分の思うように母乳育児の出発ができます。
 
また、母乳を出すために働くホルモンは夜のほうがよく出るという研究があります。母乳が出るようになってからは、夜間に授乳しないとおっぱいが張りすぎて痛くなったり、熱が出たりとトラブルも起こりやすくなります。
赤ちゃんと一緒にいるお母さんでは、細切れに睡眠をとるのが上手になり、短くてもぐっすり眠れるという研究もあります。早くお母さんと赤ちゃんのリズムが合うようになったほうが退院してからの生活が楽になるでしょう。
 
「次、赤ちゃんが欲しがるまで預かってほしい」「授乳の時だけ、声をかけてほしい」「夜は預かってほしい」「まずはゆっくり休みたい」という方お母さんの要望にも、もちろん、お答えいたします。
一緒に相談しながら、お母さんの体調に合わせて育児ができるよう支援していきます。

文責 院長

母乳ってどうしたらでるようになるの? 後編

2013年07月26日

今日は前回の続きをお話ししますね。
 
前回母乳が出るようになるには、ホルモンを出すために、赤ちゃんが生まれた直後から赤ちゃんに1日8回以上おっぱいを吸ってもらいましょう。というお話をしました。
 
母乳が出るようになるには、ホルモンを出すことの他に、もう一つ重要なことがあります。
それは、母乳をできるだけ多く外に出すことです。
 
母乳は外に出せば出すほど、体が「これじゃ足りないんだ!」と感じて、作られるようになります。
逆に、外に出せなければ母乳は作られなくなってしまい、今度は母乳を作る細胞を壊してしまうように働きかけられるようになります。
 
昔は、1回の授乳で、左右両方のおっぱいを赤ちゃんに吸ってもらうために、5分左のおっぱいを吸わせたら、次は5分右のおっぱいを吸わせましょうと言われていました。
 
しかし、今は違います。このような切り替え授乳をすることは、母乳をたくさん外に出すことを阻害し、赤ちゃんが満足しないといわれています。
左右交互に授乳ができれば、おっぱいの左右差はなく問題にはなりません。
また、赤ちゃんが吸いたいだけ吸わせることで、赤ちゃんは満足してよく眠ってくれるようになります。
 
母乳を作るのは、赤ちゃんの仕事です。
赤ちゃんが欲しがる時に、欲しがるだけおっぱいを吸わせることでいずれ、赤ちゃんが欲しいだけ母乳が作られるようになります。赤ちゃんのペースに合わせて生活ができると、母乳育児だけでなく、赤ちゃんとの生活もうまくいくと言われています。
 
また、母乳がたくさん出るようになるのは、赤ちゃんが生まれた約72時間後からといわれています。初めからたくさん出る方は少ないのです(個人差はあります)。それでも赤ちゃんは、ママの母乳で育つために、お弁当と水筒を持って生まれてくると言われています。ですから、初めから母乳が出なくても問題ないのです。
 
赤ちゃんの力を信じて、赤ちゃんと一緒にママも育っていきましょう。
 

   乳が出るようになるポイント!
①出産直後から、赤ちゃんが欲しがる時に欲しがるだけ(1日に8回以上)おっぱいを吸わせましょう。
②母乳をできるだけ多く外に出すために、おっぱいが空に近づくまで赤ちゃんに吸ってもらいましょう。

次回は、母児同室についてです。

文責 院長

母乳ってどうしたらでるようになるの? 前編

2013年07月12日

ほとんどの方が、「母乳が出るなら母乳で育てたい!」と考えています。初めての方はお産もそうですが、その後の赤ちゃんとの生活も未知の世界ですよね。ですので、出るなら・・・とお考えになるのは普通のことなのかもしれません。
 
母乳がどのようにすれば出るのかを知っていると、お産後の生活を想像しやすくなりますし、せっかく母乳で育てようとお考えのみなさんが、赤ちゃんを母乳だけで育てられるようになると思います。
ですから、今日は母乳が出るようになるメカニズムについてお話ししていきます。
 
さて以下の①②③④は、妊婦さんによく聞かれる質問です。みなさんも一度はお考えになったことがあるのではないでしょうか?
 
①おっぱいが小さい人は母乳が出にくいって本当ですか?
②自分の母親は母乳が出にくかったと言っています。私もそうなりますか?
③赤ちゃんがとっても大きく生まれてきそうです。赤ちゃんが大きいと母乳だけで育てるのは難しいって本当ですか?
④上の子の時おっぱいが出なくて苦労したので、今回も母乳だけで育てることはできませんよね?
 
さて、実際はどうなんでしょうか・・・
 
 
 
 
 


答えは、全て「いいえ」です。
母乳がでるようになるのは、おっぱいの大きさも、遺伝も、赤ちゃんの大きさも全く関係ないのです。
④の前回の経過に関しては、逆に関係します。上のお子さんの時に母乳を少しでもあげた方は、初めてのお産の方よりも、より早くおっぱいが出始めると言われていますので、母乳育児のスタートが切りやすいということですね。
 
では、母乳が出るようになるにはどういうことが関係しているのでしょうか?
 
まずは、ホルモンの分泌です。
赤ちゃんが生まれた後に胎盤が役目を終えてでてきます。その瞬間に体のホルモンが切り替わり、プロラクチンというホルモンが出てくるようになります。プロラクチンがたくさん出れば出るほど、母乳をたくさん作るようになります。
では、プロラクチンはどのようにしたらたくさん出るようになるのでしょうか??
 
それは、赤ちゃんが生まれた直後からおっぱいを赤ちゃんに何度も吸ってもらうことです。ただそれだけなんです。
 
赤ちゃんがおっぱいを吸うことによって、その刺激が脳に伝わり、プロラクチンが出てきます。最低でも3時間に1回(1日8回以上)おっぱいを赤ちゃんに吸わせることが重要です。そして、プロラクチンは夜特にたくさん出てきます。ということは、夜授乳することは昼間授乳するよりも、たくさん母乳を出すことにつながるということです!
何らかの理由で、出産直後から赤ちゃんに直接吸ってもらえない時は、手でおっぱいを搾って刺激をしたり、電動搾乳器を使用して赤ちゃんの代わりに刺激をしています。
 
赤ちゃんがおっぱいを吸うと、母乳の出に関わるもう一つのホルモン、オキシトシンも出るようになります。オキシトシンは、別名:愛情ホルモンと言われています。
オキシトシンが出ることによって、たくさんおっぱいが出るようになったり、子宮を元に戻すように働いたり、ママはリラックスでき、赤ちゃんをかわいいと思う気持ちを促進させたりします。
逆に授乳中、痛みを感じたり、つらいと感じたりするとオキシトシンは分泌が抑えられてしまい母乳はあまりでなくなってしまいます。ですから、授乳をするときは、ママが本当に楽な姿勢でゆったりとした気持ちで行うことも重要ですよ。
 
母乳が出るようになるには、ホルモンを出すことの他に、もう一つ重要なことがあります。
今回は少し長くなってしまったので、次回お話ししますね。
文責 院長

母乳が良いと言われる理由 ~お母さん編~

2013年06月16日

なぜ今の時代に母乳育児なのでしょうか?
赤ちゃんにとってはもちろん、お母さんにとってもいいことがたくさんあることが知られています。
 
○産後の子宮収縮を早め、出血を抑えます
○ひんぱんな授乳による避妊効果により、次の妊娠との間に適切な期間を開けることができます
○内臓脂肪を減らし、妊娠中に増えた体重がもとに戻りやすくなります 
 母乳栄養で育てると、なんとお母さんは1日700キロカロリー消費することがわかっています
○乳がん、卵巣がん、子宮体がん、骨粗鬆症、関節リウマチになるリスクが低くなります
○粉ミルクや哺乳瓶を買ったり、調乳したり、消毒したりする必要がないので、お母さんのエネルギーが節約でき、更に経済的です
○授乳にかかわるホルモンはお母さんをストレスから守り、赤ちゃんとの結びつきを強めます。このホルモン、お母さんに幸福感を与えてくれる作用もあります。
 
少し大げさに言うと、
母乳栄養で育てると、お母さん自身が健康でスリムボディになりやすい!ということです。
素晴らしいですね。
当クリニックでは、お母さんと赤ちゃんを温かく見守り、母乳育児支援をいたします。

文責 院長

母乳が良いといわれる理由 ~赤ちゃん編~

2013年05月17日

今日は、母乳が良いといわれる理由についてお話していきます。

赤ちゃんにとって、母乳ほどよい栄養はありません!!
母乳はママだからこそ赤ちゃんにあげることのできる、とても大切で何にも代えられない唯一無二のものです。

赤ちゃんがママのお腹の中にいる間は、胎盤からへその緒を通じてママの血液が送られ、そこから赤ちゃんは栄養をもらって日々成長しています。
生まれてからはへその緒のつながりはなくなりますので、代わりにおっぱいから栄養をもらうことはとても自然なことです。

誤解されないようお伝えしておきますが、決して人工乳を赤ちゃんにあげることが悪いというわけではありません。
しかし、人工乳はあくまでも母乳の代用品です。
ですから、いろいろな事情があり母乳をあげることができない場合、人工乳をあげることが必要となります。
ある小児科の先生は、「人工乳は薬のようなもの」と言います。薬は必要な時にだけ使いますよね。母乳を飲ませたいけどどうしても飲ませることができない時に使うものだと考えるとよいかもしれません。 また、いつまでも薬が必要なことはそう多くはありません。

十分な母乳を赤ちゃんにあげることができる場合、人工乳を飲ませることは赤ちゃんの腸の環境によくないと言われています。せっかく母乳で整えられた腸の環境を人工乳が壊してしまうことがあるのです。

お仕事復帰を考えられている方は、人工乳が必要だと考えていらっしゃる方もおられるかもしれませんね。

しかし、直接授乳ができなくても、搾乳といって、母乳を搾って赤ちゃんにあげることができます。
また、母乳だけで育てられる期間は生後6か月ごろまでと言われています。その後は、補完食(離乳食のことです)が必要となってくるので人工乳をあげる必要はありません。
6か月より早くお仕事復帰を考えていらっしゃる方は搾乳をお勧めします。
赤ちゃんを保育園に預けることになると思いますが、保育園に行くことで赤ちゃんは、お家で過ごす赤ちゃんよりも、多くの感染症にかかる可能性が高くなります。
人工乳で育つ赤ちゃんよりも、母乳だけで育つ赤ちゃんの方が感染症にかかりにくいと言われていますので、保育園に預ける赤ちゃんほど母乳で育てることで赤ちゃんの健康のためになるんですよ。また、お仕事と保育園で離れている時間が長いので、夜直接授乳を行うことは、赤ちゃんとのコミュニケーション手段となります。

そのほかに、母乳だけで育つ赤ちゃんは、人工乳で育つ赤ちゃんと比べてよいことがたくさんあります。
まずはアレルギーになりにくい、情緒が安定しやすい、乳幼児突然死症候群(SIDS)になりにくい、将来肥満になりにくい、IQが高くなる傾向があると言われています。

母乳だけで赤ちゃんを育てることはとても大切ですが、母乳を長い間赤ちゃんにあげることも大切です。
UNICEF/WHOは、2年かそれ以上母乳を赤ちゃんにあげることは有益であるといってます。 混合栄養をされる方でも、できるだけ長く母乳を赤ちゃんにあげましょう。

当院では、1ヵ月健診の時点で母乳だけで赤ちゃんを育てている方は約半数以上いらっしゃいます。
母乳と人工乳の混合栄養をされている方も合わせると、母乳育児を行っている方は95%以上です。

ぜひ、赤ちゃんの健康のためにも母乳育児をしませんか?
母乳育児が行えるよう、私たちは精一杯サポートさせていただきます。 次回は、ママにとってよいことをお話ししていきますね。
文責 院長

バースカンガルーケアをしましょう

2013年04月16日

まずは言葉の整理から
Kangaroo Care(カンガルーケア) 
Kangaroo Mother Care(カンガルーマザーケア)
skin-to-skin contact(肌と肌との触れ合い)
 
さまざまな呼び方がありますが、生まれてすぐに行うママとの接触のことをバースカンガルーケア(Birth Kangaroo Care)、またはearly skin-to-skin contact (早期接触)と言います。
 
なぜこのようにたくさんの言葉があるのでしょうか?
 
カンガルーケアの起源は、南米コロンビアのボゴダという町の病院で保育器不足を補うために導入されたものです。保育器に入るような体重の小さい赤ちゃんにとって安全で、有効なケアとして広がり、開発途上国のみならず、先進国にも広がってきました。このようにカンガルーケアは、もともと体重の小さい赤ちゃんを対象にしたもののことを示していました。近年日本では、出まれてすぐに行うママとの接触もカンガルーケアと呼ぶようになり、混乱を招いているようです。この混乱をさけるため、生まれてすぐに行うママとの接触のことを、バースカンガルーケアというようになりました。
 
バースカンガルーケアは、赤ちゃんやママにとってどんないいことがあるのでしょうか?
 
赤ちゃんが生れたらママの胸の上に赤ちゃんを乗せ、肌と肌を合わせて抱っこします。
赤ちゃんは安心して、泣くことが減り、呼吸・心拍数が安定します。赤ちゃんの体温が低下せずに過ごせます。
「泣いてないけど、大丈夫ですか」と心配されるママがいらっしゃるくらい、赤ちゃんは安定します。
 
赤ちゃんにとって、この外の世界に適応するとっても大切な時期。
生れてすぐの時間帯に、ママと赤ちゃんのきずなを築く感受性の強い時期があることがわかっています。
この時期に一緒に過ごすことはとても重要な意味があるといえるでしょう。
 
赤ちゃんは生まれて1~2時間は、分娩中に出るアドレナリンのため、はっきりと目覚めていますが、それを過ぎると数時間もの深い眠りに落ちてしまうことがあります。
その前に、赤ちゃんに乳首の感触・母乳の味、ママのぬくもりを教えてあげてください。
すぐに吸い付けなくても肌と肌が触れ合うことでそのうち、自らおっぱいを探し始めるので待ってみましょう。
分娩後、バースカンガルーケアをすることでおっぱいの分泌をよくするオキシトシンというホルモンも著しく増加します。このことは母乳だけで赤ちゃんを育てられることにもつながります。
 
このように、赤ちゃんにとっても、ママにとっても良いことがたくさんあるバースカンガルーケアですが、皆さんの中には、なんだか、危険で怖いイメージを持つ方がいるかもしれませんね。
以前バースカンガルーケア中に赤ちゃんが急変するという事例が、大きくニュースに取り上げられたことがあります。
 
赤ちゃんがおなかの中から外の世界へ適応できるようになるには、とても大きな過程を乗り越えなくてはなりません。
おなかの中にいたときは、酸素はママからへその緒を通じてもらっていましたが、赤ちゃんは肺呼吸をして自分で酸素を取り入れていかなくてはいけません。その過程で、おこる変化は生命の危機的状況ともいえるでしょう。
もしかすると、ニュースで取り上げられたような赤ちゃんは、カンガルーケアをしなくても急変していた赤ちゃんだったのかもしれません。
 
当院でのバースカンガルーケアは、安全面にも注意しています。
まずは、妊娠中に赤ちゃんの検査や処置の同意書をいただくとき、バースカンガルーケアを行いたいかどうか、ご希望をうかがっております。また、その後、バースプランを記入していただくときにもご希望をおっしゃっていただければと思います。
 
実際どのようにバースカンガルーケアを行っているかご紹介いたします。
赤ちゃんが生まれたあとママは水平ではなく、分娩台の背中を少し上げた姿勢になります。そうすることで、赤ちゃんは呼吸がしやすくなります。
ママの肌と赤ちゃんの肌が直接触れるよう、胸の上に赤ちゃんをうつぶせに抱っこします。
赤ちゃんが寒くないよう、お部屋の温度を上げ、タオルをかけ、帽子をかぶせます
呼吸状態の観察のため、体に酸素がいきわたっているかを見るモニターを赤ちゃんにつけます
もちろん、スタッフが適宜赤ちゃんとママの観察をさせていただきます。
できるだけ長い間、分娩室にいる間はバースカンガルーケアができるようにします
バースカンガルーケア中、赤ちゃんがおっぱいを探すしぐさを待ちましょう
無理におっぱいに押し付けることは赤ちゃんの哺乳行動を阻害するといわれています
産まれてすぐに抱っこする赤ちゃんは、本当に温かく、小さくて、儚い存在です。
抱っこして、たくさん触れて、話しかけてあげてください。ママの温もり、感触、声すべてが赤ちゃんに届きます。
十分なバースカンガルーケアができた赤ちゃんはその後も笑顔でいることが増え、泣くことが少ないと言われています。
一人が二人になったこと、新しい家族のスタートをぜひ赤ちゃんの温かさで感じてください。
ぜひ、赤ちゃんが生まれて間もないこの大切な時間を、バースカンガルーケアを行って大切に過ごしましょう。
文責 院長

赤ちゃんの泣く理由

2013年03月12日

「赤ちゃんの泣く理由」についてお話します。
あれ?母乳のことじゃないの?と思った方、焦らないでください!まずは赤ちゃんのことを知るのも大切ですよね。

さて、みなさんがイメージする赤ちゃんってどんな様子ですか?
すやすや微笑みを浮かべながら眠っていますか?それとも、おっぱいを欲しがって泣いていますか?

生まれてきたばかりの赤ちゃんはよく泣きます。本当によく…そして夜型です。大体、18時くらいから深夜4時くらいの時間をゴールデンタイムと言うこともあります。

赤ちゃんはお腹の中では、暗く、常にママのぬくもりを感じ、手を伸ばせばママのお腹に触れ、いつもママの声が聞こえる世界で生きていました。
しかし、この世に出てきた瞬間に、いきなり一人になるのです。
この世は赤ちゃんにとって眩しくて、寒くて、手を伸ばしても何も触れない今までとは真逆の世界なのです。

赤ちゃんの気持ちを想像してみてください…不安になって泣きたくもなりませんか?

でも不安になって泣く赤ちゃんを一瞬で安心させる方法があります。
それがバースカンガルーケアです。
バースカンガルーケアをすると赤ちゃんは、泣きやみ、眠るでもなく穏やかにママのぬくもりを感じ安心します。
ママの胸にいることでお腹の中にいた時のような感覚になるようですよ。そして、ママのおっぱいに向かって進んでいきます。(バースカンガルーケアについては次回詳しくお話ししますね。)

生まれたばかりの赤ちゃんは、よく泣くとお伝えしました。それでは赤ちゃんはいつまで泣くのでしょうか?

赤ちゃんは、全ての欲求を泣くことで表現します。お腹がすいた時も、オムツが汚れた時も、寂しいときも、寒いときも、暑いときも・・・どんな時も、泣いてママを呼んでいます。

あるママは、「赤ちゃんがこんなに泣いてかわいそうなので預かってください」と言いました。新生児室で預かった赤ちゃんは泣かなくなるのでしょうか?
そうではありません。新生児室でも赤ちゃんは泣いています。
私たち助産師や看護師でも赤ちゃんがなんで泣いているのかはわからない時があります。そんなときは、一つずつ試してみます。洋服を整えたり、オムツを換えてみたり、抱っこしてみたり、お散歩してみたり…それでもダメな時、その時赤ちゃんはママのぬくもりを求めています。ママにしかできないこと、それが母乳をあげることです。

ママが泣きたくなるほど赤ちゃんが泣くことがあるかもしれません。
赤ちゃんは安心できる環境なのかを確認するために泣いているという人もいます。赤ちゃんは小さく、儚い存在です。自分一人では生きていくことができません。
だから泣いてママを求めているのです。
赤ちゃんは、抱っこされる心地よさ、誰かに愛され、支えられる安心を感じながら人として育っていきます。
ママが抱っこに疲れた時はパパや家族に抱っこしてもらいましょう。一人でがんばらなくていいのですよ。

赤ちゃんが安心して育っていける環境をつくりましょう。
そういう環境がつくれるよう私たちは一生懸命ママをサポートします。一緒に赤ちゃんを育てていきましょう。

ママの愛情をたくさんもらって育てられた赤ちゃんは表情やしぐさが違うように感じます。
そして、母乳をあげるという行為には、赤ちゃんがしてほしいことがほとんど含まれているのです。足りないことといえば、オムツを換えることくらいですね。

生まれてきた赤ちゃんのことが少し想像できたでしょうか?

次回のテーマは「バースカンガルーケア」についてお話します。
文責 院長

はじめまして

2013年03月12日

はじめまして。
皆さんは、赤ちゃんの栄養や健康についてどのように考えていらっしゃいますか?

日本では、昔から色々な母乳育児支援の方法が言われてきました。
例えば、産後おっぱいが張ってきたら…助産師にマッサージしてもらう?冷やす?あれは食べてはいけない?抱き方・含ませ方を変える必要がある?などいろいろな方法があり、ママが混乱する場合がありますね。

東京マザーズクリニックでは、このような混乱を避けるためにUNICEF/WHOが共同声明している「母乳育児実践のための10ヵ条」を遵守するよう日々努力し、ママと赤ちゃんの状況に合わせた科学的根拠に基づいた情報提供をして、ママが自己決定し、セルフケアできるような母乳育児支援をしています。

当クリニックでの取り組みを中心に、また、最新の研究・情報についてもこのページで情報発信をしていこうと思います。

担当するのは、母乳育児支援について専門に学んでいる助産師2人です。
どうぞよろしくお願いいたします。

これからパパ・ママになる皆さま・ご家族さまが、楽しく子育てできるよう、参考になれば幸いです。

文責 院長

胎児ドック専用回線

TEL:03-5450-3216

〒158-0098 東京都世田谷区上用賀4-5-1
東急田園都市線用賀駅よりタクシー 約5分、徒歩約13分