トピックス

ご来院の皆様へ

新型コロナウィルス感染防止対策ご協力のお願い
昨今のコロナウィルス感染状況を鑑み、当院でも引き続き対策を講じて参ります。皆様とご家族の安全を守るため、ご理解とご協力を宜しくお願い致します。
東京マザーズクリニック 院長 林 聡
1.ご来院時の注意事項
  ①診察を受ける方のみ、院内にお入りください。(付き添いの方は院内にお入り頂けません)
  ※付き添いの方が意図せずに感染源になり得る可能性も考えられますので、どうぞご理解とご協力をお願い致します。
  ②院内ではマスクを着用してください。
  ③来院前にご自宅で検温をしてください。37.5℃以上ある場合には診察をお受け頂けません。
   予約変更のご連絡をお願い致します。
  ④当院ホームぺージの情報をご確認ください。
  ⑤下記1~4の症状がある場合には、診察をお受けいただけません。
    予約変更のご連絡をお願い致します。
   1.発熱、頭痛、風邪症状、喉の痛み、喉の違和感、咳、鼻汁、咳、息切れ、息苦しさ、胸の痛み、だるさ、関節痛、発疹、腹痛、下痢、嘔吐、味覚障害
   2.2週間以内に海外から帰国した方、または同居する方が2週間以内に海外から帰国した方
   3.2週間以内に新型コロナウィルスに感染した、または同居する方が感染した
   4.流行性疾患に罹患している、または同居する方が罹患している
 2.外来診察について
   妊婦健診の来院回数をできる限り少なく、また院内滞在時間をできる限り短縮するよう努めて参ります。
   ①妊婦健診の間隔を変更します。
   ②助産師の保健指導は必要な場合にのみ実施します。
   ※リーフレッ卜や画像のコンテンツをご活用ください。(院内待合席にQRコードがございます。)
 3.入院について (2020年10月26日から下記①となっております)
   ご主人様(パートナーの方)のみ分娩立ち合いが可能です。ただし、分娩の進捗状況によっては事前に連絡が出来ず、立会いが出来ないこともございます。母子の安全を最優先致しますので、ご了承ください。分娩前に出産される方から、ご主人様(パートナーの方)へ来院して頂く時間お伝え頂きます。来院後、直接分娩室にお入り頂きますので、連絡前に陣痛室や待合室でお待頂くことはできません。緊急帝王切開手術となる場合は別途ご説明させて頂きます。 
    分娩室での滞在時間は約30分間です。

   ②上記①以降のご面会は全ての方にお控えいただきます。
   ③退院は母子の経過が良好であれば、産後3日目となります。(出産日を0日目とします) 
    ご希望があれば産後2日目の退院も可能です。医師が医学的に判断し、2日目、3日目の退院が難しい場合にはこの限りではありません。
    ※産後5~6日目に赤ちゃんの血液検査とK2シロッの内服の為にご来院頂きます。
    (退院が産後2日目の方は、産後4~5日目に来院頂きます)
     血液検査とは:先天性代謝異常検査(全員)、オプショナルスクリーニング(任意)
   ④入院時のお見送り,退院時のお迎えは駐車場までとさせていただきます。
    院内でお待ち頂くことが出来ません。 
 
4.陽性反応のある場合の分娩について
  新型コロナウィルスに感染している方は当院で分娩を行うことが出来ません。
  この場合には感染症対策が出来る病院に搬送する手配を致します。当院では出来る限り妊産褥婦の方と、新生児が新型コロナウィルスや流行性疾患に感染しないように努めて参ります。
  ご家族及び周囲の方は、手洗い、消毒、咳エチケットなど、日常的な感染予防の徹底をお願い致します。
  正しい知識を持ち理性的な判断と行動をすることが感染拡大防止に役立ちます。
  その他情報をお知りになりたい方は、厚生労働省 日本産婦人科感染症学会HPをご確認ください。

胎児ドック専用回線

TEL:03-5450-3216

〒158-0098 東京都世田谷区上用賀4-5-1
東急田園都市線用賀駅よりタクシー 約5分、徒歩約13分