スタッフブログ

心温まるサプライズ

2020年04月08日

皆さまこんにちはsun
新型コロナウイルスという見えない敵との戦いの中で妊娠・出産・お産後の時期をお過ごしの皆さまは、多くのご不安やご心配がおありかと思います。

私たちスタッフも、緊急事態宣言が発令され、医療業界にある当院も、絶対に院内感染を予防しなければsign03と、今まで以上に気を引き締めて業務に当たっております。

世の中の情勢もあり、なんとなく緊張感が漂っている業務の中、心温まるサプライズがありましたhappy01heart04

当院がいつもお世話になっているお花屋さんから、「大変な情勢の中、頑張って医療をされているクリニックの皆さまへ」というメッセージカードと、とても華やかなブーケを頂きましたtulip
色とりどりのお花を見て、スタッフ一同、心が晴れ、良い香りに癒されて、とてもほっこりした気分になりましたconfident

いつも、クリニックの玄関にあるお花を見て綺麗だな~と思っているのですが、今日頂いたブーケはいつも以上に美しく華やかに感じ、お花屋さんからの心配りに感動するとともに、診療・看護・助産を頑張ろうsign01とパワーを頂きましたrock
本当にありがとうございました。

image0.jpeg


都知事から外出自粛などを要請されてから、自然に触れ合う事、仲間と楽しくごはんを食べること、お花見や新緑を見に旅行に出かけること、買い物に行けば欲しいものが簡単に手に入ること…いつも当たり前だったことが、とてもありがたく感じますねbearing

しかし、震災・自然災害時の被災地は、電気やガスが通らない、食料や水もなかなか手に入らない、温かいごはんが食べられない、お風呂に入れない、自分の家で休めない、そんな大変な状況でした。
決して比べられるものではないですが、外出自粛・3密を避ける・咳エチケット・手洗いうがいをする、これらを守るだけで感染拡大が抑えられ、日常生活が取り戻せることが出来るなら、今の我慢は少しの辛抱なのかもしれません。

1日でも早く新型コロナウイルスの拡大が収束し、当たり前の日常生活を取り戻せるよう、心を一つにして乗り切りましょうrock

患者さまとご家族の皆さまが、この大変な時期を健康にお過ごしいただけますよう、スタッフ一同心より願っております。

投稿者:ウェブマスター

新型コロナウイルス 東京マザーズクリニックの取り組み

2020年04月06日

毎日いろいろな情報が更新されて不安な日々をお過ごしのことと思います。
私たち東京マザーズクリニックのスタッフは、皆様に安心してご来院頂けますよう感染対策に取り組んでおります。

今私たちは、見えないウイルスとの戦いに力を合わせて、心を一つに取り組む時です。
皆様にお願いです。安全のためにご自宅でお過ごしください。
私たちの正しい知識と理性的な行動が、大切な人の命を守ります。

クリニックでは院内感染対策が急務の課題です。
私たち医療者は、他施設の医師や多くの妊産褥婦様、患者様とお会いする機会が多く、感染対策を徹底しておりますが、意図せず感染源になりうる状況にあります。
なるべく院内の滞在時間を少なくすることで、皆様の感染リスクが低下します。

外来では待ち時間を短縮する努力、待合室の人数制限により密集を防ぐ、短時間の会話により飛沫感染の予防をする、消毒を徹底して接触感染を予防することを実施しております。

病棟では入院期間を通常より短縮し、皆様の安全をお守りします。
入院日数が少なることにご不安の方もいらっしゃると思います。
皆様が安心してご退院頂けるように、退院後は産後4日または5日目にお母さんと赤ちゃんの健康状態を確認致します。また、電話でのご相談も受け付けております。
何かご不安なことがございましたら、いつでもご連絡ください。

私たちは皆様の安全のために、マスク着用をし、お身体に触れる処置の際は会話をせずに処置を終了してから適切な距離をとって会話をする対策を実施しております。
スキンシップやゆっくりと会話ができないことは、私共にとっても非常に辛いことですが、その行為が皆様に感染のリスクを与えてしまいます。

皆で一丸となって一緒に感染対策に取り組みましょう。
ご協力宜しくお願い致します。
師長 山本玲香



投稿者:東京マザーズクリニック

ハーブティー

2020年04月01日

ここ数年、花粉症の症状はあったものの、その現実を受け入れないで頑張って!?きました。
しかし、今年は症状がひどくなり、薬以外でも症状緩和できる植物療法的なコトも取り入れようとハーブティーを購入しました☆
花粉症によいとされる植物はネトル、エルダーフラワー、アイブライト、柿の葉、ごぼう、タイムなどあります。
中でもエルダーフラワーは、手に入れやすく取り入れやすいもののひとつです。
エルダーフラワーのハーブティーは、症状がでてからでも1ヶ月くらい続けると効果が実感できるそうです。
寝る前のリラックスタイムに飲んでみようと思っています。
ちなみにネトルは症状がでる前から飲み始めると症状が軽くなるそうです。
来年は早めにネトルからスタートしてみます!
ネトルは効果が穏やかなので、妊婦さんも大丈夫だそうです。
花粉症でお悩みの方は、ぜひ試してみてください。


投稿者:東京マザーズクリニック

今流行りのタピオカミルクティーに要注意♪

2020年03月21日

甘いミルクティーにもちもちの食感のタピオカが入った「タピオカミルクティーcafe

美味しいのとインスタ映えもすることから、若者を中心にブームとなっていますhappy01

タピオカミルクティーはミルクティーに大粒のタピオカパール(スターチボール)を入れた
台湾発祥の飲料です。

タピオカとは「キャッサバ」から摂取したでんぷんです。

という事は、かなりの糖質量が含まれていますbearing

タピオカミルクティーの大きいサイズはご飯1膳と同じくらいのカロリーですが、血糖値の上り方は
違います。

タピオカミルクティーを飲んで血糖値を測ってみると、なんと血糖値up200を超えてしまいましたhappy02

血糖値が上がりやすいという事は、肥満を呼び起こすホルモンが出てくるので、体重が増える元に
なります。


美味しい飲み物はとくに要注意ですねsweat01

もしどうしても飲みたいという方は無糖を選ぶといいかもしれませんねnote



投稿者:東京マザーズクリニック

当院の人形紹介

2020年03月05日

皆さま、こんにちは。

今年の冬は2月とは思えないような暖かい日々でしたね。
2月は新型コロナウィルス対策で職場や学校などでの対策に皆さまもお忙しくされていたのではないでしょうか…。
早く落ち着く日々になるといいですね。

ところで、
3月となり、今週は3月3日雛祭りでしたね。

当院でも受付のカウンターに雛人形を飾りました。

小さな雛人形ですが、作りはとても上品で一つ一つが丁寧に作られているのが伝わってきます。
優しいお顔が目に留まるたびに癒されます。

我が家には五月人形しかなく、自分のお雛様を飾ることもないのですが、こんな素敵な雛人形なら我が家でも飾ってみたいな、と思いました!

たくさんの素敵な雛人形があり、好みもそれぞれだと思いますが、皆さまのお宅ではどんな雛人形を飾ってらっしゃいますか?
女の子のお子様がいらっしゃるご家庭では、お飾りとお片付けを楽しまれたのではないでしょうか。

雛人形を早く片付けられない時は、とりあえずお内裏様とお雛様を後ろ向きに置くとよい…と昔聞いたことがあります。
(なかなか片付けられず、それをむかし実践していました。)

お人形の話題でもう一つ。
待ち合い室の本棚の上にお人形が座っているのはご存知でしょうか?


作者は、イラストレーターの土器修三とoshowのお二人のユニット「クリーチャーズ」です。
可愛い生地・布の余りを使って製作されているそうです。
デザインも凝っていて、それぞれの表情が違い、シュールな感じもしますが、小さなお子様の遊び相手として人気です。
この人形達、土器修三&oshow「クリーチャーズ展」でしか購入できない、とても貴重な人形です。
今年に入ってから新しい4名のお人形が皆さまをお待ちしています。

花粉症の季節もピークが近づき、ますますマスクやアレルギーの薬が手放せない時期となりました。
皆様の体調もどうぞお気をつけください。
 

投稿者:東京マザーズクリニック

胎児ドック専用回線

TEL:03-5450-3216

〒158-0098 東京都世田谷区上用賀4-5-1
東急田園都市線用賀駅よりタクシー 約5分、徒歩約13分