院長と麻酔科医の無痛分娩あれこれ

帝王切開術後の慢性的な痛み

2022年04月22日

帝王切開の痛みは術直後(数日間のみ)だけだと思われる方がほとんどだと思いますが、時に慢性疼痛といって数か月から年単位で痛みが残る方がいらっしゃいます。このように、直後の痛みを急性痛(急性疼痛)というのに対し、数か月から数年持続する痛み(少なくとも3か月以上)を慢性痛(慢性疼痛)と言います。
慢性疼痛として痛みが持続しやすい方は、術直後の痛みが強い方ということも分かっておりますので、当クリニックでは積極的に術後鎮痛を行い、翌日から痛みで顔をゆがませることなく歩行できるようなシステムに取り組んでおります。
慢性疼痛にしない環境を作りつつ、もし痛みが持続した場合も対応いたしますので、気になる方はお尋ねください。

胎児ドック専用回線

TEL:03-5450-3216

〒158-0098 東京都世田谷区上用賀4-5-1
東急田園都市線用賀駅よりタクシー 約5分、徒歩約13分